FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2013.11.21/ 23:37(Thu)
益城(ましき)町は、熊本市の東区に隣接する町です。
田園が広がりますが、東の方に行くと低山ですが、
結構山があって自然がいっぱいなので散策してきました。

イズセンリョウ ヤブコウジ科 本州(房総半島以西)~沖縄に分布
葉が虫に食われてボロボロでした。
3イズセンリョウ
照葉樹林の林床に生えます。
センリョウの名がつきますが、
赤い実が生る『センリョウ(センリョウ科)』とは科が違います。

(写真の追加です)
春にはこんな可愛い花を咲かせていました。
実の色と似ていますね。 3月31日撮影
2イズセンリョウ 花


タンキリマメ マメ科 本州(関東地方以西)~沖縄に分布
4タンキリマメ
赤いさやに黒い豆のコントラストがとても綺麗です。
葉を触るとふわっと気持ちいいくらいの毛が生えていました。

よく似たものに『トキリマメ』というのがありますが、
熊本ではまだ見たことがありません。

以前、東広島でたまたま見たのですが、
パッと見は区別がつかないくらいそっくりです。

タンキリマメとトキリマメの違いは
葉の先が急に
細くなっていない(タンキリマメ)か、
細くなっている(トキリマメ)かと、

葉の幅の一番広い部分が
中央より上(タンキリマメ)か
中央より下(トキリマメ)か、
で、判断します。
タンキリマメとトキリマメの葉1
そのうち熊本でもトキリマメを見つけて、
押し葉でない葉で比較写真を出したいものです。

追記
並べて比較はできませんでしたが、
押し葉でないトキリマメの写真をアップしております→隣の県へ



ツチトリモチ ツチトリモチ科 本州(三重、和歌山)、四国、九州、沖縄に分布 
7ツチトリモチ
ハイノキ、クロキ、シロバイなどハイノキ属の根に寄生する多年草。
見た目はきのこの様ですよね。
摘まんでみるとかなり硬いです。

山道を歩いていると、葉の裏に明らかに何かいる

色が色だけに、イヤでも目を引きます。

ひっくり返して・・・・・・ギャ~
どう見ても、カメムシ。「カメムシ 赤」で検索するとあっさりヒットです。
ベニツチカメムシ
5ベニツチカメムシ
しかも、他の赤い虫の写真にも見覚えが・・・・
確か今年、ずっと以前に赤い集団を見たような気が・・・
やっぱり撮影してました。
6月30日に、こちらも益城の山で撮影していました。
6ベニツチカメムシ 幼虫
なんと、上の写真のベニツチカメムシの幼虫だそうです。
なるほど~・・・・とか、見比べるのも結構辛かったりして


キクバエビヅル ブドウ科 北海道(西南部)、本州、四国、九州、沖縄に分布
9キクバエビヅル
エビヅルの葉の切れ込みが深いものだそうです。

食べられないノブドウならよく見かけますし、
もっと実付きの悪いブドウっぽい物なら見たことはあったのですが、
こんなにちゃんとブドウらしいのを見るのは初めてでした。

その場では何か判らないまま、
恐る恐る1つ食べてみました。

果物として売ってあるブドウの様な果肉じゃなくて、
ほぼ汁の液果でした。

味は、ちょっと渋くて、酸っぱいけど、まずくはない・・・
後でまた1粒食べたくなるような爽やかさがありました
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
 
Comment
 

イズセンリョウは

葉がきれいだったら、庭にあってもいいみたいな感じですね。
(センリョウの黄実とか、万両の白実がありますが、関係ない?w)
タンキリマメは、見たことないと思います。
(payaさんちでは、植物、押し葉にして保存したりしているのですか?
私は採った種すら、どこに置いたか忘れる人ですが…。)

赤い軍団はパス。。って、こんな派手なカメムシもいるんですね。梨畑にいたカメムシは地味な茶系でした。
エビヅルは、実家で葡萄酒作ったりしてましたが、もう、やらないだろうな…。

NAME:きくちゃん | 2013.11.22(金) 06:01 | URL | [Edit]

 

Re: イズセンリョウは

そういえば、イズセンリョウを
庭木として見かけたことは無いですね・・・。
どうしてかな・・・
実はそんなに光沢が無いからかもしれませんが、
花は結構可愛いんですよ。
写真を追加しましたので、どうか見てあげてくださいm(__)m

センリョウとかマンリョウとは枝ぶりが違うので
そういうのの白ってわけでもなさそうです。

押し葉は、これはたまたまなんです(^_^;)
父ちゃんがちぎっちゃったんで、
折角だから保存しておこうとスタンプ帳に貼っていたものです。
タンキリマメの方はこれから熊本でトキリマメを探すために
見比べやすいように先日採取してきました。
(モミジバフウは今年で卒業だったので、思い出に拾って貼ってます(^^))

エビヅルで葡萄酒ですか?
そういうの憧れますです。お洒落で、しかも美味しそう(*^_^*)

NAME:paya | 2013.11.22(金) 15:38 | URL | [Edit]

 

イズセンリョウのお花

鈴みたいで、かわいいですねw
つぼ型のお花って、内気そうで、好きですw

押し葉は四葉とかしか、ほとんどやったことないもので、
てっきり植物採集帳とか作ってるんじゃないかとww

卒業ですか、いい思い出がたくさんできた学校なのでしょうね。(で、誰と歩いたの?素敵な並木道w) 
学校って、いつでもまた行けそうで、卒業すると、全然行かなくなったりするからなぁ。

(葡萄酒じゃなくて、、葡萄ジュースだったw 訂正しておこう、ね。)

NAME:きくちゃん | 2013.11.22(金) 18:36 | URL | [Edit]

 

Re: イズセンリョウのお花

あっ!早速見ていただけたんですか?
ありがとうございます(*^_^*)
かわいいですよね。

並木道は去年の秋に退院した後、
娘の所に遊びに行った時に
学内を父ちゃんと散歩して拾ったものでした。チャンチャン(^。^)♪
娘は誰と歩いたんでしょうねぇ・・・。

ん?そのジュースは、沢山飲むといい気分になったり?
ジュースができる程、実が生ってるってことですよね。
いいなぁ~。

NAME:paya | 2013.11.22(金) 22:32 | URL | [Edit]

 

いいところを散策しましたね

タンキリマメ 久しく見ていないなぁ

私もベニツチカメムシの集団見ましたよ
こんなにして 冬越しするんですね

NAME:のけぼし | 2013.11.25(月) 15:16 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

タンキリマメは、福田寺址のすぐそばですよ(^^)/

昨日は、三ノ岳の下辺りでも見かけました。

トキリマメに会いたくて
ウロウロしているのですが
空振りばっかりです(>_<)

でも、益城の山で虫や、道しるべのお地蔵様をみたり、
その他の探索した山でも江戸時代の人達の
暮らしを知る勉強になったりと
植物以外でも散策は色々気付きがあって面白いですね(*^_^*)

NAME:paya | 2013.11.25(月) 21:17 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.