http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2016.12.19/ 22:26(Mon)
年末が近づき、毎日目が回るほど忙しくて大変です

取り急ぎ少しずつだけでも・・・ってことで10月に福岡県で会ったお花を2種です。


ヤナギアザミ(柳薊)  キク科アザミ属
本州(山口県)、四国、九州に分布  花期 8~10月
山地の明るい草原に生える多年草です
ヤナギアザミ9-5-2-8
先日アップしたオイランアザミと比べると、なんと優しげな葉や総苞なんでしょう


カリガネソウ(雁金草)  シソ科(クマツヅラ科)カリガネソウ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期 8~9月
低山の林縁などに生える大型の多年草です
カリガネソウ69-21
初見のお花でした。  もうほぼ終わっていて、5輪しか残ってなかったけど、会えてよかった~。
カリガネソウ3-36-6-15
全草に強い臭気があるってことは図鑑でも読んでいたのですが、葉を千切ったりしていないのに
写真を撮る時に、気付かぬうちに葉に触れてしまっただけで、こんなにも臭うとは驚きでした。

名前の由来は花の姿が雁が飛んでいる様子に似ていることからだそうです。

撮影はどちらも10月7日です。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。