FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2016.06.15/ 16:42(Wed)
5月20日頃に会ったお花です


ナツトウダイ(夏燈台)  トウダイグサ科トウダイグサ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期  4~6月
山野に生える多年草です
ナツトウダイ9-4-1
名前は『夏』ですが、春に咲きます。
このお仲間の中では一番に花をつけるので「ハツ(初)燈台」から「ナツ(夏)燈台」に
訛ったのではないかと言われているそうです。


コケイラン(小蕙蘭)  ラン科コケイラン属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期 5~7月
深山の湿った腐植質の多い林内に生える多年草です
コケイラン59-6-7
葉は普通2枚ありますが、虫か鹿でも食べるのかな? 葉が無い物も沢山見かけます。
コケイラン


コバノフユイチゴ(小葉の冬苺)  バラ科キイチゴ属
本州、四国、九州に分布  花期 5~7月
山地の林下に生える常緑の小低木です
コバノフユイチゴ3-6-5-4
別名マルバフユイチゴ
可愛い~♪と触って、凄い棘にギョッとしました


地震のこと5

前震の当日、ガスは止まっていましたが、
カセットコンロで食事の支度はできました。

 娘の家の卓上コンロはカセットボンベではなく、電気らしいのですが、
 これって電気が復旧しないと使えませんよね・・・。

 電気の復旧って本震の時も思ったよりかなり早かったですけど、
 地域によって差があると思います。
 日頃の手軽さを考えると電気の方がいいのでしょうけれど、
 いざという時に使えないかも・・・。

 ただ、電気の復旧は都市ガスよりも早いので、
 オール電化のお宅だと、水がどうもなければ
 早いうちからほぼ通常の生活ができるのではないかと。

 我が家はプロパンガスです。 異常さえなければ、こちらもすぐに使えます。
 実家や娘の所は都市ガスですが、復旧するのに2週間かかりました。

夜にガス屋さんが点検に来て下さってOKを出されたので
お風呂は浴びることが出来ました。

その頃には余震の間隔も少し空いてきていたし、
何より前夜にほぼ眠れなかったので、かなり疲れていたのもあって、
いつもより少し早めに就寝しました。


で、1時25分、本震が来ました。
揺れが強くて長いし、音も凄かったです。本当にとても怖かった・・・。


今度は電気も水道も(ガスも)全部使えなくなっていました。
折角片付けたのに、前震の時よりも部屋の中はぐちゃぐちゃになりました。
・・・今度はちょっとやそっとじゃ片付けられないくらい

大きな余震が何度も来るし、さすがに屋根のある場所は怖くて居られません。
車に毛布を持ち込んで、前夜に続きまた車中泊をしました。

それから1週間は毎夜(母ちゃんのみ)車中泊をしました。
え?父ちゃん?寝違えるから嫌なのだそうです。 そんなことより怖くないんかぃ?

次回につづきます。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。