FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2016.04.21/ 16:25(Thu)
地震のお見舞い、ご心配のお言葉ありがとうございます。

また、ブログの更新ができなかった間もご訪問いただきありがとうございます。


余震が続く中、懸命に作業された多くの方々のおかげで
電気もガスも水道も使えるようになり、通常に近い生活ができるようになりました。

水が使えないのは特にきつかったです。
日頃なにげに使っているものばかりですが、どんなに有り難いことかと身にしみました。


今、警察、消防、自衛隊、ボランティア等々多くの方々が
他県からも熊本を助けるためにいらして下さっています。
どうもありがとうございます。
頭が下がるとともに、胸が熱くなる思いです。
何と言っても足りないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。


我が家は益城町に隣接する町に住んでいます。

14日の夜9時半頃に起きた前震から今日で1週間が経ちました。

16日の深夜1時半頃に起きた本震からはまだ5日。

どちらの地震も、本当に本当にとても怖かった・・・。

揺れが酷過ぎて、とても瞬時に逃げ出すことなどできませんでした。

特に、本震は前震からの余震が少し落ち着いて来たかな?と
油断して寝ていたところに来たので
まさかまたあんなに大きな地震が来るとは思いもせず・・・。

なので、また大きな地震が来るのではないかと不安でいっぱいです。


余震も何回も来て、体がずっとゆらゆらしている感じがします。
今本当に余震がきているのか、そうでないのか判らないような・・・


余震の揺れ方には2通りあって・・・

ゆさゆさと揺れる時は離れた場所に震源があった時。

それとは別に、「ダン!(ドン!)」という音と共に
いきなり足元から突き上げるような揺れがある時もあります。

地震情報では震度1になっているけど、そんなはずないよなぁ・・・
地域のどこに震度計があるか知らないけれど、
同じ地域でもそんなに揺れに違いがあるのかな?とまた不安になります。

益城町の被害も、家の新旧によっては勿論なのですが、
そんなに遠くない場所同士なのに違いがあったりします。


父ちゃんの実家はもう完全に駄目になりました。
狭い我が家で一緒に寝泊まりで大変ですが、
避難所生活をされていらっしゃる方もまだまだ沢山で、
不自由な生活をしていらっしゃいます。

亡くなられたり、大怪我をされた方のことを思うと胸が痛いです。

どうか、もう大きな地震は来ないで、余震もおさまって、
早く平穏な毎日に戻れることを祈るばかりです。
スポンサーサイト



 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.