FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2016.03.13/ 23:16(Sun)
昨日、会ってきたお花です。

九州に生える物は栽培品の逸出だそうで、
残念ながら元々自生している花ではないそうです。

セリバオウレン(芹葉黄連) キンポウゲ科オウレン属
本州、四国に分布  花期 3~4月
山地の林内に生える多年草です
1セリバオウレン1

               花の大きさは1cmほど
2セリバオウレン13

葉は、2回3出複葉。 (オウレンは1回3出複葉、コセリバオウレンは3回3出複葉)
3セリバオウレン21

萼片は5~7個  花弁はへら形で小さく、10個前後 
4セリバオウレン7

雄花、雌花、両性花とあるようですが、雌花には会えませんでした。

両性花
5セリバオウレン47

雄花
6セリバオウレン12
寒くて氷がついています

花茎の高さは10cm程
7セリバオウレン52

初見のお花でした。

もう少し小さいイメージで会いに行ったのですが、思ったよりは大きかったです。

寒い中、凍りながらも懸命に咲いている姿が、けなげで凛々しくもありました。
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.