FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2016.02.03/ 23:08(Wed)
もう1月も終わってしまったというのに、去年の暮れに登った山がまだ残っていまして・・・

今回は12月27日に登った山です。
上益城郡御船町と上益城郡甲佐町の境にある白旗山(しらはたやま 137.9m)に行ってきました。

甲佐町がわの山麓には『大武宮(山出神社)』という神社がありました。
1白旗山6

神社の説明書によると
 「鎮西八郎為朝が、雁回山から放った白羽の矢がこの山に当たった」ことによる。
と、「白旗」の名前と、ここに社が建てられた由来を紹介してありました。

元々変わった地名だなと、思っていたので納得。

さらに説明書には、
 「小西行長により焼かれたが、再興された」と。
前回の大行寺山にある釈迦院も小西行長に焼かれたんですよね・・・
キリシタン大名って・・・


山頂にもお社があります。
2白旗山22-15
活けてある榊が新しいので最近どなたかがお参りに来られたようです。
ぱやんぷ一家が来た道はとても荒れていたので
もっと登り易い道がきっとあるはずなのですが・・・


登山口は『大武宮』周辺を探して強引に登ってみましたが分からず、
ネットで調べて御船町側から登ることにしました。

山の様子は下の >>>Read more からどうぞ。  

県道106号線から緑川保育所と白旗小学校の間の道に入ります。
3白旗山36

1km程進んだところにある交差点へ。その右手の広くなった所に駐車しました。
4白旗山34-10

正面に見える家の左脇の道に入り、畦道を進みます。
5白旗山12

奥に進むと右に堤があり、そちらの方へ。
6白旗山31

堤に沿って脇を10m程進んで、そこからは左の林の中へ入って行きます。
7白旗山13

荒れていたので例のごとく片付けつつ、印をつけつつ地道に進みました。
8白旗山27

尾根に出るまで全く印が無く、なかば強引に斜面を登ったり、開いたり・・・。
9白旗山26

尾根に出ると古い印もあり、明るくて気持ちの良い道になりました。
10白旗山25

山頂にはお社と三等三角点があります。
11白旗山24-16

荒れていたせいで山頂まで1時間20分も時間がかかったので
下山は夕暮れになってしまい、山の全容の写真も撮れず
3、4枚目の写真とかも暗くなってしまいました。

ちなみに下山は30分程でした。
スポンサーサイト



編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.