FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2015.11.14/ 21:36(Sat)
ヤッコソウは熊本ではなかなかお会いできないので、
足を延ばしてお隣の鹿児島県まで行ってまいりました。

ヤッコソウ(奴草) ヤッコソウ科ヤッコソウ属
四国、九州、沖縄に分布  花期 11月
シイ属のスダジイやツブラジイの根に寄生する一年生の寄生植物です
1ヤッコソウ 59

沢山生えていて羨まし~
2ヤッコソウ77
奴さんの集会です。

高さは4~7cm。図鑑で観てイメージしていたよりももっと小さかったです。
3ヤッコソウ103-85
万歳しているみたいで可愛いです。

根っこに寄生している様子です。
4ヤッコソウ 59

ヤッコソウには、オスの時期と、メスの時期があって
順番は先にオス。オスの時期が終わるとメスになります。
ヤッコソウ120
パッと見は似ていますが、雄性期には帽子を被っています。

雄しべが全部合着し、先がやや尖った形の帽子の様になっていて、
帽子が外れると、中にあった雌しべが顔を出します。

帽子が外れかかったのがあったので外してみました。
6ヤッコソウ116-119
まるで脱皮したようにあちこちに奴さんの帽子が転がっていました

奴さんの大行列です。
7ヤッコソウ115
時期が少々遅かったので、ほぼ雌性期の、しかもあまり初々しくない奴さん達でした。

蜜を吸いに虫も訪れますが、メジロが訪れ受粉を手伝う鳥媒花でもあるそうです。
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.