FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2015.10.28/ 17:17(Wed)
先日は大分県の『渡神岳(とがみだけ)1150.3m』に登ってきました。
1渡神岳2
登山口に着く前に山が姿を現しました。
あ!あの山なんだ?あ~・・・そっかそっか・・・奇麗な三角だこと

登山口は2カ所あるので、短い方のコースで登りました。
下山後、もう一つの登山口の方からも途中まで歩いてみました。

先ずは『石建峠』を目指します。
熊本からですと、菊池市を通っている国道387号線を北上します。
大分県日田市中津江村栃野の栃野交差点から左折して国道442号線に入ります。

西(鯛生金山方面)へ向かって走っていると、
橋があり、渡るとすぐにトンネルになる所がありますが、トンネルには入らずに、
橋を渡ってすぐ、トンネルの手前から右折します。

2Km程進むと交差点に出ますので、右折(県道9号線に入ります)
右折と言っても、2本の道が右折に見えるような変な交差点です。
2本のうちの一番右手にある道の方に入ります。
(ちょっと下って行くように見える細い道です)

道なりに進むと分岐も出て来ますが、広い方へと進んで行きます。
変な交差点から5.5km程で『石建峠』に到着。


山頂には雨乞いの神事に使われる祠があります。
2渡神岳74
山の詳しい様子はこちらから↓どうぞ。 

登山口には案内が出ています。
3渡神岳92
車は看板の横に1台だけとめられます。

来る途中で山の形を見ているので想像はついたのですが、
春先からこっち急な山には登っていないので、いつもと違う筋肉を使いました。
4渡神岳12

なだらかな尾根歩きもあります。ずっとこうならいいのですが・・・
5渡神岳16
やっぱりそうよね・・・
6渡神岳22
とはいえ、くさりやロープなどがあると助かりますね。
7渡神岳31

紅葉した樹も所々にあって奇麗でした。
8渡神岳37

お~!山頂が見えてきました。
9渡神岳40
途中、登山道に両側から茂ってきていた笹を刈ったり、大きな枝や石が落ちているのを
片づけながら登ったので、山頂まで50分ほどかかりました。
(通常は30~40分らしいです)

山頂には石祠と三等三角点があります。
眺めはまずまず。
天気はよかったのですが、最近は雨が降らなかったので
空気が汚れているのか、折角の景色が霞んでいます。
10渡神岳67
山頂でお弁当を食べ、ゆっくり過ごしてから下山開始。
下りは33分で車に戻ってきました。


その後、周辺散策などをしつつ、
今度は『椿ケ鼻ハイランドパーク』の登山口へ。
一旦少し戻って県道9号線に入るのが近いのですが、
進入禁止になっていましたので、先へ進んでぐるっと回り道をしました。
11渡神岳96-1
近くには「風太郎」と「風子」という名の2機の風力発電機があります。

登山道の途中、林道に2回出ました。
2つ目の林道に出た所で折り返して帰ってきました。
12渡神岳100-107

『地蔵様峠』を過ぎた後に見えた渡神岳です。
13渡神岳105
反対から見ても、ほぼ三角。

くさりに沢山お世話になったので、翌日からずっと肩こりしています
スポンサーサイト



編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.