FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2015.10.03/ 17:23(Sat)
オトコエシ(男郎花) オミナエシ科オミナエシ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期 8~10月
山野に生える多年草です

と、再び登場のツルニンジンです

ツルニンジン(蔓人参) キキョウ科ツルニンジン属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期 8~10月
林縁に生える多年草です
22ツルニンジン81
お花が2倍楽しめました。
ツルの方がツルニンジンです。・・・って言われなくても判りますよね


ナンバンギセル(南蛮煙管) ハマウツボ科ナンバンギセル属
日本全土に分布  花期 8~10月
イネ科のススキ、ミョウガ、サトウキビ、イネ等の根に寄生する1年生の寄生植物です
21ナンバンギセル1
うつむいて咲く姿が、物思いにふけっている様子に見えるため
万葉集には『思い草』の名で歌に出てきます。

「道の辺の尾花が下(もと)の思い草 今さらになど物か思はむ」
(今さらさらに何か思はむor今さらになぞ物か思はむ 等
文は本やネットによって多少の違いが・・・)

意味は「貴方の事を思っていますよ」的なことらしいです。
あ?そうなんだ・・・母ちゃんは違う意味かと思ってしまいました。


ラセンソウ(羅氈草) シナノキ科ラセンソウ属
本州(関東地方以西)、四国、九州に分布  花期 8~10月
低地、山地、山麓の荒れ地、道端、畑地などに生える1年草です
22ラセンソウ19-13-16
車が沢山通る道の脇に2株だけ生えていました。
以前会った場所と随分条件が違う、日当たりの悪い林縁でした。
ラセンソウは少し詳しく載せております。こちらからどうぞ→ラセンソウ


ヤブミョウガ(藪茗荷) ツユクサ科ヤブミョウガ属
本州(関東以西)、四国、九州に分布  花期 8~9月
林内に生える多年草です
23ヤブラン6-9-24-21
茎に蠅がとまっているけど様子がヘンです。動けないみたい・・・
茎を触ってみて納得しました。
毛が沢山生えていて、下から撫で上げることはできますが、
上から下へ向かっては指が滑らずイヤな感触です。
蠅は毛に足が引っ付いている様にして動けないでいました。
1本外しても他の足がひっつくので、助けるのが大変でした。


ヒヨドリバナ(鵯花) キク科ヒヨドリバナ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期 8~10月
山野に生える多年草です
23アサギマダラ1
ヒヨドリバナっていうか、アサギマダラが主役ですね

オオバショウマ(大葉升麻) キンポウゲ科サラシナショウマ属
本州、四国、九州に分布  花期 9月
山地の林下に生える多年草です
24アサギマダラ18

25アサギマダラ25
花も負けそうなほどの美しさと優雅さでした。
・・・って、やっぱりアサギマダラの写真なのでした

全部9月20日の撮影です。

次回につづきます
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.