FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2015.08.08/ 00:43(Sat)
7月24日、前回のソクズ以外に天草方面で会ったお花です。

キジョラン(鬼女蘭) ガガイモ科キジョラン属
本州(関東以西)、四国、九州、沖縄に分布  花期 8~9月
つる性の多年草です
キジョラン2
アサギマダラの食草になります。
名前の由来は、種が風に運ばれるように付いている
白く長い毛を、髪を振り乱した鬼女に例えてあるそうです。


キンゴジカ(金午時花) アオイ科キンゴジカ属
本州、九州、沖縄に分布(帰化植物?)  花期 8~9月
道端に生える多年草です
キンゴジカ1
似たものにアメリカキンゴジカというのがあります。


メハジキ(目弾き) シソ科メハジキ属
日本全土に分布  花期 7~9月
日当たりのよい草地や道端に生える2年草です
メハジキ9-18-5
どこからか土と一緒に連れて来られたのかな?
新しい道路の法面の一部分にだけ生えていました。
メハジキは以前アップしておりますので、詳しくはこちらをどうぞ→メハジキ


ノシラン(熨斗蘭)  ユリ科ジャノヒゲ属
本州(東海地方以西)、四国、九州、沖縄に分布  花期 7~9月
温暖な海岸沿いの林内に生える多年草
ノシラン5
花の茎は薄く平たいです。
ノシラン6-20-22
名前の由来は、花茎が平たいことを「熨斗(のし)」にたとえたことによるそうです。


ハマボウ(浜朴、黄槿) アオイ科フヨウ属
本州(関東地方以西)、四国、九州に分布  花期 7~8月
海岸べりに生える落葉低木です
ハマボウ13
ハマボウは、似た名前が多くて、頭がこんがらがるんですよね。
例えばコレ↓

ハマボウフウ(浜防風) セリ科ハマボウフウ属
日本全土に分布  花期 6~8月
海岸の砂地に生える多年草です
ハマボウフウ
(3年前の11月2日撮影)
咲いているのは見たことありませんが、高さは5~30cmと結構低いようです。

次も毎回どっちか判らなくなります↓

ハマゴウ(浜栲) シソ科(クマツヅラ科)ハマゴウ属
本州、四国、九州、沖縄に分布  花期 7~9月
海岸の砂浜などに生える常緑小低木です
ハマゴウ8
(2年前の9月22日撮影)

もう一回、こちらがハマボウで~す
ハマボウ16
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.