FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2015.06.30/ 22:57(Tue)
前回の続きで最近会った木です。


ネムノキ(合歓木) マメ科ネムノキ属
本州、四国、九州に分布  花期 6~7月
山地や川岸などに生える落葉高木です
6ネムノキ4
葉は夜閉じます。
花は夕方から開くので、午前中どこかへ出かける時に咲いていなくても
夕方、帰りには咲いている姿を見かけたりします。
7ネムノキ11
子供の頃、家に『ねむの木のはなし』という絵本がありまして、
うろ覚えなのですが・・・

ネムノキが自分で物語を語ります。
自分は戦争で逃げてきたお姫さまで、疲れて眠りについて
その時につけていた髪飾りの花が咲くネムノキになったとか・・・
(本当はネムノキになるまでにもっと様々なことがあるのですが)
なかなか渋い絵の絵本でした。
ネムノキの花を見るといつもその絵本のことを思い出すんですよね
もう一度読んでみたいな。


キブシ(木五倍子) キブシ科キブシ属
北海道(西南部)、本州、四国、九州、小笠原に分布  花期 3~4月
山地や丘陵に生える落葉低木です
8キブシ1-5
実になっていました。
実は五倍子(ふし)の代用として黒の染料に使われたそうです。
(五倍子(ふし)は、ヌルデという木の葉にできた虫こぶのことで、
 染料(お歯黒など)に利用されていました)


ウリノキ(瓜の木) ウリノキ科ウリノキ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期 5~6月
山地に生える落葉低木です
9ウリノキ 木8
蜂はどこにとまるのかな? 花粉まで遠いけど、ちゃんと蜂に付くのかなぁ・・・。
名前の由来は葉の形がウリの葉に似ているためとのことです。

もう一回つづきます
スポンサーサイト



 
Genre: 趣味・実用 Theme: 樹木・花木 Category: 樹木
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.