FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2015.06.29/ 23:19(Mon)
山や近所で6月の半ばからこちらに会った木です。

マタタビ(木天蓼) マタタビ科マタタビ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期 6~7月
山地に生える落葉つる性の木です
1マタタビ15
花の時期、枝先の葉が白くなり遠くからでも目立ちます。

花は雄花、雌花、両性花があります。
下の写真は左が雄花で、右は両性花です。
2マタタビ29-20-8
通常の果実は、つるんとした細長い方で、
ぼこぼこした形は虫こぶができたものです。
虫こぶになったものが薬効が高いそうですが、ちょっと気持ち悪いかなぁ・・・。
(果実の写真は去年の8月10日です)


ムラサキシキブ(紫式部) シソ科ムラサキシキブ属
北海道(南部)、本州、四国、九州、沖縄に分布  花期 6~8月
低山地や平地に生える落葉低木です
3ムラサキシキブ2
ムラサキシキブは以前ご紹介しておりますので詳しくはこちらをどうぞ→ムラサキシキブ


ナンテン(南天) メギ科ナンテン属
本州(東海地方以西)、四国、九州に分布  花期 梅雨~初夏
暖地の山中に生える常緑低木です
4ナンテン4
ナンテンは音が「難(なん)転(てん)」と通じることから
「難を転じる」招福の木とされてきました。
5ナンテン3
赤い実の時の方が目立ちますが、花もよく見ると
なかなかカッチリした雰囲気でいいですね

ウィキペディアによると
「葉には毒があるが、わずかなため危険性は殆どなく、逆に食品の防腐に役立つ」
と書いてありました。

へぇ毒なんだ・・・お料理についてくるけど、食べるのは止めときましょうかね
いや、もちろん硬いんで食べたことは無いですよ


次回につづきます
スポンサーサイト



 
Genre: 趣味・実用 Theme: 樹木・花木 Category: 樹木
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.