FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2015.06.07/ 22:33(Sun)
ウマノスズクサですが、本当はもう1種アリマウマノスズクサというのを
一緒に載せたくて以前からずっと探しているのですが
葉は沢山見かけるのに、花はどうしても見つからず・・・。
なので、とりあえず2種だけ・・・です


ウマノスズクサ(馬の鈴草) ウマノスズクサ科ウマノスズクサ属
本州(関東地方以西)、四国、九州に分布  花期 6~9月
原野、川の土手などに生えるつる性の多年草です
ウマノスズクサ33

よくラッパにたとえられる変わった形をしたお花です。
母ちゃんには蓄音機の雰囲気にも見えます。

ウマノスズクサ32-29

名前の由来は
「実が馬の首に掛ける鈴に似ているから」と以前本で読んだのですが、
ウィキペディアには、
「葉が馬の形に似ていて、花の形が馬の首に掛ける鈴のようだから」
という説が紹介してありました。

「馬鈴」といえば「馬鈴薯」とか浮かびます。
ジャガイモの形から考えると、実の方が近いのかな?

その本には他にも
「実が付くことが極稀で、発芽率もよくなかった」
と書いてあったと記憶しております。


もう一つは山の林の中で会ったお花です。

オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草) ウマノスズクサ科ウマノスズクサ属
本州(関東地方以西)、四国、九州に分布   花期 5~6月
丘陵地などの林内や林縁に生える、つる性の木です
オオバウマノスズクサ18

遥か頭上にぷらぷらと小さく見えたので、父ちゃんが意地でも低い所にある株を!と
林の中を探し回ってくれたおかげで、ようやく近くで見ることができました。

花の形はサキソフォンによく例えてあります。
(カシューナッツ・・・また浮かんじゃいました

オオバウマノスズクサ2-24

ウマノスズクサよりこちらの方が花期が短いですね。
アリマウマノスズクサも同じく5~6月とのこと。
そのうち会えるかなぁ・・・・・会えればいいな

ジャコウアゲハの幼虫の食草になるそうです。
毒があるそうですので、人間は食べないでくださいね。
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.