FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

前回の女岳(雌岳)の後、
姫御前岳(ひめごぜんだけ)、男岳(雄岳・おだけ)、南岳(みなみだけ)へ行きました。

女岳からその林道を進んで行くと左側に登山口があります。
倒木を越えて出発!
7姫御前岳 (26)
姫御前岳514mも急登ですが、女岳よりも山頂までは近いです。
8姫御前岳 (23)
6分で山頂に到着。
こちらも展望はありません。 同じ道を戻りました。
往復で11分です。


林道をまた先に進むと男岳の登山口があります。
9男岳5
男岳(雄岳)532mは、急登とゆっくりコースが選べます。
行きは急登を登り、下山はゆっくりコースを歩きました。
10男岳登山道
山頂には三角点があります。
11男岳 (47)
登りが3分、下りが7分です。
遠くに有明海が見えたりと、眺めがよいので山頂で40分ゆる~っと過ごしました。

山頂には大きな岩があって「ここ通れる?」と書いてあります。
男岳山頂
チャレンジしてみました。
あとちょっとでって感じなんですがねぇ・・・・・・聞き流してくださいまし


南岳546mは、帰りに寄りました。
林道を戻って、この登山口から登りました。
12南岳登山口
階段を4か所ばかり登った先
特に山頂という印はありませんが、ここが山頂です。
13南岳
途中グリーンピアが見下ろせます。
登りが7分、下りが5分。 往復で12分です。

カメラの修理は今日戻ってきました。保証期間内だったので無料で済みましたが、
車の修理には4万かかるそうで、ちょいと近道のつもりが痛い出費となりました
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.