FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.09.24/ 22:46(Wed)
昨日載せた花を見に行った途中などで会った他の花です。


オギノツメ(荻の爪) キツネノマゴ科オギノツメ属
本州(静岡以西)、四国、九州、沖縄に分布  花期8~10月
暖地の水湿地に生える多年草です。
オギノツメ0919-13

茎は四角くて、葉は細長く5~10cm位で、縁が少々波形にうねっています。

花冠は唇形で、上唇は2裂し、下唇は3裂しています。
写真によって花の色が違ってすみません
図鑑には淡紅色や淡紫色と様々書いてありましたが・・・
う~ん・・・ちょっと赤みがかった紫色・・・淡紅紫色ぐらいでした。
オギノツメ0919-8-9-18
果実の先に花柱かな?ぴろ~んと長くついています。
花がある時には雌しべが外に見えないので、後からグ~ン!と、伸びてくるのかな

奥まった所にある休耕田や、田んぼの畔に生えていました。

次の花も休耕田で見かけましたが、こちらは車道のすぐわきです。

ヒレタゴボウ(鰭田牛蒡) アカバナ科チョウジタデ属
熱帯アメリカ原産の帰化植物です。  花期8~10月
低地の沼、水辺などに生える1年草です。
ヒレタゴボウ0919-13
草刈りにあったものは、地を這うようにしていましたが、
他のは結構草丈が高く、胸の高さぐらいはありました。

別名、アメリカミズキンバイ
ヒレタゴボウ0919-19
写真には写っていませんが、茎には少しヒレがあります。


ミミカキグサ(耳掻草) タヌキモ科タヌキモ属
本州、四国、九州、沖縄に分布  花期7~10月
湿地に生える水生の多年草で、食虫植物です。
ミミカキグサ0919-20
低地の湿地に咲いていました。
以前、ムラサキミミカキグサを載せたのですが、
同じぐらいの大きさです。どちらもとっても小さいです。


ナガミノツルキケマン(長実の蔓黄華鬘) ケシ科
北海道、本州、九州に分布  花期8~10月
山地のやや湿った所に生える2年草です。
ナガミノツルキケマン0920-2
この写真だけ、阿蘇方面です。
この時期は、結構あちこちで見かけます。
草原の端っこの道端にて撮影しました。


撮影は9月19日~21日です。
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.