FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.08.16/ 22:23(Sat)
ノヒメユリ(野姫百合) ユリ科
九州に分布  花期8月
山地の草原に生える多年草です。
ノヒメユリ27
休みの度に台風が来て、今年は会えないかなと半ば諦めていましたが、
どうにか会えました。毎年会いたい花の一つです。


バアソブ(婆雀斑) キキョウ科ツルニンジン属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期7~9月
草原や林縁に生える多年草です。
バアソブ10
ツルニンジンに似ていますが、こちらの方が小さめです。
名前の由来は、花の内側の斑点を
老婆のそばかす(木曾地方の方言でソブ)に例えてあるそうです。



フシグロセンノウ(節黒仙翁) ナデシコ科センノウ属
本州、四国、九州に分布  花期8~10月
山地の林下に生える多年草です。
フシグロセンノウ2
名前は、節の部分が紫黒色で、
仙翁は京都の嵯峨野にあった寺の名前に由来するそうです。


ヒゴタイ(肥後躰、平江帯) キク科ヒゴタイ属
本州(東海、中国地方)、九州に分布  花期8~9月
日当たりのよい、やや乾いた山野に生える多年草です。
ヒゴタイ14
触ると結構痛い花なのですが・・・
アキアカネはどこに足を置いているのでしょうね

撮影はいずれも8月12日です。
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

こんばんは^^

ユリの仲間っていっぱいあるのですね。
ノヒメユリ とても愛らしいです。

名前の由来まで 知っていると
出会った時の嬉しさが倍増しそう。

「シミ」ではなく 老婆の「そばかす」というところが可愛いですね。

NAME:こっぺ | 2014.08.17(日) 20:09 | URL | [Edit]

 

Re: こんばんは^^

こっぺさま、こんばんは。

ノヒメユリはこっぺさんの県にもあるんですよ(^^)b
本によると、こっぺさんも登られた、
お酒の名前にもなっている、あの霊峰です。
指3本くらいの小さな花を咲かせる百合です。可愛いですよi-80

> 「シミ」ではなく 老婆の「そばかす」というところが可愛いですね。
あ!ホント(^_^;)
老婆ならば「シミ」ですよね。
バアソブの対としてジイソブ(ツルニンジンの別名)もありますです。
どちらも実は「シミ」ですねぇi-229

NAME:paya | 2014.08.17(日) 21:50 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.