FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.08.15/ 14:10(Fri)
シオン(紫苑) キク科シオン属
本州(中国地方)、九州に分布  花期8~10月
山地の草原に生える多年草です。
シオン6
シオン属の学名は『Aster』で、星を意味し、頭花の姿からとのことです。
草原に自生するのを初めて見ました。
群れて風に揺れる姿は涼しげで爽やかで、
頭を空っぽにしてずっと見ていたくなりました。


シモツケソウ(下野草) バラ科シモツケソウ属
本州、四国、九州に分布  花期7~8月
山地の草原や林縁に生える多年草です。
シモツケソウ18
落葉低木のシモツケ(バラ科シモツケ属)に似て、
こちらは草本なので「下野草」というらしいです。
去年は7月の後半に見ていました。
もう会えないかな?と思いましたが、少しだけ残っていてくれました。


タカネコウリンギク(高嶺紅輪菊) キク科コウリンカ属
九州(熊本、大分)に分布  花期8月頃
山地の草原に生える多年草です。
タカネコウリンギク2
花弁が反り返って、一見終わりかけの様な姿をした花です。
オレンジママレードみたいな色ですね。


ツチアケビ(土木通) ラン科ツチアケビ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期6~7月
山の森林内に生える腐生ラン(腐生植物(菌従属栄養植物))です。
ツチアケビ13
ほぼ実になっていましたが、一つだけ花が残っていました。


ナンテンハギ(南天萩) マメ科ソラマメ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期6~10月
日当たりのよい山野の道端や林縁などに生える多年草です。
ナンテンハギ1
葉が2枚ずつつくのでフタバハギという別名もあります。

全部8月12日の撮影です。
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

こんばんは^^

8月も半ば。

季節が移ると同時に
花は実へ
そして 次の出番を待つ花にバトンタッチ。

ますますpayaさんのブログが楽しみです。



NAME:こっぺ | 2014.08.15(金) 20:27 | URL | [Edit]

 

Re: こんばんは^^

こっぺさま、こんばんは。

早いですねぇ・・・ついこの前、梅雨が明けたかと思ったら
もう八月も後半・・・夏も山場を越えてしまいましたね。

残暑はまだ暫くは続きますが、
花の種類は確実に変わってきますね。
人間にとっては同じ暑い日なのに
植物は、ちゃんと季節の移り変わりを
知っているのって不思議ですよね。

ってことで、秋も奇麗なお花を沢山ご紹介できるように、
山野をさるいてきま~す(^0^ゞ

NAME:paya | 2014.08.16(土) 22:21 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.