FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.08.13/ 22:39(Wed)
昨日は久しぶりに沢山の花に会ってきました。

全部はご紹介しきれませんが、小出しで何回かに分けてご紹介します

タニタデ(谷蓼) アカバナ科ミズタマソウ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期7~9月
山地の落葉樹林内のやや湿った所に生える多年草です。
タニタデ6
ミズタマソウと同じ2数性で、
がく片、花弁、雄しべともに2から成り立っています。


アギナシ(顎無) オモダカ科オモダカ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期7~10月
湿地、用水路、水田等の浅い水中に生える多年草です。
アギナシ2
オモダカによく似ています。
今一つはっきりと区別して見たことが無いので、
比較してご紹介できればいいなぁ・・・と、思うだけは思っております。


ゲンノショウコ(現の証拠) フウロソウ科フウロソウ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期7~10月
明るい所から半日陰まで、幅広く生える多年草です。
ゲンノショウコ12
名前の由来は、全草を干して下痢止めなどの民間薬として使われ、
煎じて飲むとすぐに効くことからとのことです。


コバギボウシ(小葉擬宝珠) ユリ科ギボウシ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期7~8月
日当たりのよい、湿り気のある所に生える多年草です。
コバギボウシ21
オオバギボウシより時期がちょっと遅めで、大きさは半分ぐらいの高さしかありません。


エゾミソハギ(蝦夷禊萩) ミソハギ科ミソハギ属
日本全土に分布  花期7~8月
湿地に生える多年草です。
エゾミソハギ28
よく似たものに「ミソハギ」があります。
違いを以前載せましたので、よろしければそちらもご覧ください。
ミソハギとエゾミソハギ


サギソウ(鷺草)  ラン科ミズトンボ属
本州、四国、九州に分布  花期7~8月
日当たりのよい湿地に生える多年草です。
サギソウ35
白鷺が羽を広げて舞うような美しい姿ですよね
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

こんばんは

サギソウ以外は見たことがある花だったので
もとても勉強になりました。

ゲンノショウコは、漢字で 現の証拠と書くのですね。
これにも 「え~ そうなんだ!」と新たな驚き^^

サギソウに会ってみたいなぁ。

NAME:こっぺ | 2014.08.13(水) 22:50 | URL | [Edit]

 

Re: こんばんは

こっぺさま、こんばんは。

ゲンノショウコの名前は面白いつけ方をしてありますよね(^^)
名前と言えば、サギソウなどは本当にピッタリで
見る度に、よくぞこの名を!と感心します。

サギソウは只今、かしばる湿原で見頃だそうですよ。
こっぺさんの所からは遠いのかな?
お時間があられましたら、是非ご覧になられてくださいね♪

NAME:paya | 2014.08.13(水) 23:15 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.