FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.07.06/ 22:40(Sun)
今朝、ふと膝裏を見てゲゲマダニがはんでる

今日は日曜なので病院はお休みです。
日赤の救急外来で外してもらいました。

山野に行く時は一応気を付けているつもりでしたが・・・
皆さんも気を付けられてくださいね。

こんなヤツです



1マダニ
母ちゃんはただでさえ貧血気味なのに、まったく失礼なやっちゃ!
これから高熱とか具合が悪くならないかが心配です

さて、マダ二を連れて来てしまった昨日の野草散策の写真です。

ウバユリ(姥百合) ユリ科ユリ属
本州、四国、九州に分布  花期7~8月
山地の林下に生える一回結実性多年草です。
2ウバユリ
今年初、まだつぼみが多い中、ここは早々と開花していました。


ツルニガクサ(蔓苦草) シソ科ニガクサ属
本州、四国、九州に分布  花期7~9月
山野のやや湿り気のある所に生える多年草です。
3ツルニガクサ
ニガクサにそっくりですが、腺毛があったのでツルニガクサとしました。
ニガクサのガクには腺毛は無いそうです。


タシロラン(田代蘭) ラン科トラキチラン属
本州(関東以西)、四国、九州、沖縄に分布  花期5~7月
常緑樹下に生える葉緑素をもたない腐生植物です。
4タシロラン
去年、偶然咲く場所を見つけ、今か今かと足しげく通いました。
今年は除草剤が撒かれていたので、半ばあきらめていましたが
その近くに別の場所を見つけ、まだ蕾でしたが沢山の株に会えました。

残りがまだありますので、後日に続きます
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
 
Comment
 

マダニ…

なんともないといいですね。
ウバユリ、こちらは花はまだ先ですが、
もとは、それほど見かけなかったのに、
たくさん見かけます。
ランもいくつか見つけたのですが、
ランのイメージがちょっと変わったかなw

昨日は熊本は大雨だったようで、影響がありませんように。
(こちらは梅雨明けしたら、暑くなるのでしょうが、涼しいので、どうも、さびしいですw もう、冬が近いようで…)

NAME:きくちゃん | 2014.07.07(月) 06:02 | URL | [Edit]

 

マダニ!!

そうそう。むりに取ってはいけないと
聞いたことがありますが、
とっさの 払いのけてしまいそうです。

こんなふうに
がっつり 喰いつくのですね。
小さいのに怖いですね。

NAME:こっぺ | 2014.07.07(月) 20:42 | URL | [Edit]

 

Re: マダニ…

きくちゃん、こんばんは。

ありがとうございます。
とりあえず今のところは何ともないですが、
潜伏期間が6日~2週間と長いので
これから暫くはドキドキです。

ウバユリが増えましたか?
お引っ越し前より、ってことかな?
こちらでも沢山見かけます。
大きいのでインパクトがありますよね。

ランのイメージ・・・どう変わったのかなぁ(・◇・ )?
ランも結構、多種多様ですよね。

雨のご心配もありがとうございます。
雨は局地的に多いようで、
熊本市内はまだ大丈夫です。
とか言ってたら、にわかに雷と雨(〃゚д゚;A
きくちゃん、まだ夏も来ていないのにもう冬の話しですか?
こちらは蝉の鳴き声を聞きました。
そちらもすぐに暑い暑い!って言う日がきますよe-44

NAME:paya | 2014.07.07(月) 21:49 | URL | [Edit]

 

Re: マダニ!!

こっぺさま、こんばんは。

払いのけても口だけ残って
外れないらしいんですよね (>_<;)
下手に触ると厄介なことになると
テレビでやっていたので、
とりあえず写真を撮ってもらいました。ってゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

こっぺさんも山によく行かれるので
用心されてくださいね。

NAME:paya | 2014.07.07(月) 21:51 | URL | [Edit]

 

こんな事もあるんですね

payaさん
今晩は

マダニに咬まれたんですね
咬んだら離れませんか
凄い奴に咬まれ大変でしたね
素肌にならないよう注意します

ところで、ダニの次の写真を拝見し
不思議な気持ちになりながら超嬉し
かったですよ

今日清水山に行ってタシロランを初めて発見し
ドキドキして帰って来ました

コクランを探していると、コクランの近くに
何本も咲いていました

でも、知らない花の名前を調べるのが大変だと
思っていました
こんな偶然も有るんですね
井原山の昼のお月さんを思い出しました

コクランは咲いていましたが、オオバノトンボソウ
の花は終わっていました

遅いと思っていましたが、雨を覚悟で清水に
行ったのに・・・
でも、payaさんと同じくタシロランと会えて
嬉しい一日になりました
オオバノトンボソウは来年のお楽しみにします
雨は降りませんでした(^v^)

NAME:ぼん天棒 | 2014.07.07(月) 21:53 | URL | [Edit]

 

Re: こんな事もあるんですね

ぼん天棒さま、こんばんは。

マダニは素人が無理に離してはいけないそうです。
病院で外してもらいましたが、
やはり口の部分が私の体に残ったらしく
患部を針で除去していただきました。

でも一番怖いのはウイルスを
持っていないかどうかですよね・・・。
ぼん天棒さんも山に行かれる時は用心されてくださいね。

私も、タシロランに初めて会った日はドキドキしました。
今年はちゃんと生えてくれるかどうかで、ドキドキしました(^^;)
初めての花に出会うと嬉しいですよね。

私は昨日、コクランに会ってきました。
冬に葉だけ見つけて何の花かわからなかったものですが、
ぼん天棒さんにコクランと教えていただいていたあの葉です。
こちらは雨が降りました。傘をさして大変でしたが、
咲いているのを初めて見た時は、とっても嬉しかったです。

1日のずれはありましたが、
同じお花に会われていたのですね(^^)

NAME:paya | 2014.07.07(月) 22:26 | URL | [Edit]

 

こんばんは

マダニについては物騒なニュースも聞いてますので心配ですが、
大変賢明な措置を取られたのはさすがですね。
自分ならいつもの犬のダニ取りの要領で即座に引っこ抜いた可能性大ですが、
そんなことまで身を挺してのご教示を賜り、申し訳なくも感謝申し上げます。

…で、ウバユリと言えば当地では晩夏をイメージさせる花ですが、
そちらではやっぱり早いんですね。
我が家の周りでも咲くには咲きますが、咲いた側から誰かが持ち去ってしまう
現状に憂慮せざるを得ませんが、そのわりには年々逆に数が増えているような
感じさえする逞しいユリです。

…で、その他、自分の見たことも無い野草については、
ただただ言葉を無くすばかりでコメントになりませんが、悪しからずです。

NAME:dechnocrat38 | 2014.07.08(火) 02:05 | URL | [Edit]

 

Re: こんばんは

dechnocrat38さま、こんばんは。

マダニの用心はしていたつもりだったのですが、
慣れというのは恐ろしいですね。
段々と気が緩んできていたと思います。
どうなるかわからないまま2週間も待つのは辛いですね。
体に悪いものが回る前に発見できて、
悪化する前に対処できればいいのに・・・。

まぁ、これでいつも山登りをされているdechnocrat38さんの
気が引き締まったならば、それで良しとしましょうかね。

ウバユリが晩夏なのですか?
もう、ひょぇ~!って感じです。
そこまで違うとなると、もしやお住まいは高原とかでは・・・。
ウバユリはお世辞にも奇麗とは言い難い花ですが、
それでも持ち去られてしまうのですね。困ったもんです。
とはいえ、増えているようであれば、
心配には及ばずということでしょうか。

> ただただ言葉を無くすばかりでコメントになりませんが、悪しからずです。
全然「悪しからず」ではございません。
こんな内容のブログですので、コメントされるのが大変でしょうに
いつも面白いコメントを、ありがとうございます。
ただ訪問していただけるだけでもハッピーなのに、です。
遠くの知らない、でも知っているどなたかと
話しができて、本当に幸せです。
・・・・・なんだか、もう危ない人みたいですね(;^_^A
例えば、dechnocrat38さんの「これは!」的な花がアップされた時や、
「山でこの前の写真の花を見つけたよ!」や、
そちらの花の情報などなど、話していただければ
もう天にも昇る気持ちで幸せでございます。
何もない時は、ほっとかれて結構なのです(^^)
九州の花ばかりの時は、それこそこちらが「悪しからず」なので・・・。

NAME:paya | 2014.07.08(火) 23:06 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.