FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.05.24/ 18:37(Sat)
5月に入ってからこっち、ちょっと悩んでいます。
写真は撮ったものの、何かわからなくて・・・。
御存じの方がいらっしゃいましたら、是非ご教示ください

チゴユリ(稚児百合) ユリ科チゴユリ属

北海道~九州に分布
やや明るい山地に生える

右の写真のように葉が波打っているのもよく見かけます。
チゴユリ1

チゴユリは枝分かれしないか、またはわずかに分枝する。
稀に分枝する。等と書いてあり
分枝するタイプをエダウチチゴユリといって
以前は変種としてありましたが
今では別扱いをしないらしいです。

では・・・左の写真は・・・矢印の所で分枝しています
オオチゴユリ?1
右の写真は同じ所に咲いていたもので、
分枝はしていませんが丈が40cm位あって、高いです。

他の個体ですが、よく見かけたサイズのチゴユリと比べるとこんな感じです
チゴユリ2-2
チゴユリの茎は高さ5~30cmらしいので、こちらの個体は範囲内ではあります。

正面から花を見ても違いはありません
あ!よく見たらちょっと奇形  大目に見てくださいまし
チゴユリ3

でも、花を横から見るとこんな感じです。
チゴユリ4-2
チゴユリの花柱は子房の2倍長いそうです。

右の写真は、きっちりじゃないけど、2倍くらいはあります。

左は、分枝していた個体の写真ですが、
オオチゴユリの特徴の「子房は花柱と同長である」です。

図鑑ではオオチゴユリの分布は「本州(中部地方)」
(ちなみにこれは九州の熊本県の阿蘇で撮影です)
茎の高さ30~70cm
チゴユリに似るが、かなり大型・・・なのだそうです。

山地の林下に生えるとのことですので、大型な方は確かに林内や林縁でした。

でも、日当たりのよい草原にはこんな花もありまして・・・
チゴユリ?草原
分枝するエダウチチゴユリ?

でも、花柱と子房の長さはオオチゴユリのように等倍ですよね。
そして、草丈はチゴユリ。
葉の感じもチゴユリっぽいかな?

あなたは、だ~れ?

チゴユリと、オオチゴユリの交雑種かな?
でも・・・周辺にはチゴユリが見当たらないのよね

オオチゴユリの特徴の「花柱の先が深裂する」ですが、
ここのオオチゴユリ?にはその特徴は見られませんでした。

下の写真は、以前、九重で撮影したチゴユリです。
チゴユリもこのくらいは花柱が深裂する個体もあるので、
はたしてオオチゴユリだけの特徴なのかな?とも思いますし・・・
チゴユリ11

この写真もチゴユリですが、特徴の「花糸は葯の2倍長い」も・・・
チゴユリ12
開いた葯は2倍だけど、若い葯は等倍ですし・・・
(いや、この個体はホウチャクソウとの交雑種っぽい感じもしてきました

もう、何を見て判断していいのか悩みっぱなしです。

条件の全てを満たす花もあるのはありますが、
そうでないものも沢山あります。

オオチゴユリとおぼしき花は、花柱の先が深裂しないだけで、
他の条件は満たしているようです。

考え出すと、夜も・・・あ眠れてます
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Comment
 

これはですね…

答えたいけど、答えられません…w
変種とか交雑種とか考えなくても、もう、最近、もみくちゃ、ですw
夜、眠れません…。(昼寝しますが…)
「花と」さんのとこは、月一とかで牧野植物園の人にわからない植物とか
確認できるらしく、うらやましいです。

NAME:きくちゃん | 2014.05.25(日) 00:31 | URL | [Edit]

 

Re: これはですね…

きくちゃん、こばんは。

全てが綺麗に当てはまらない花だって
そりゃあるよね・・・?
一つ違うから、それではありません!と言われると
もう調べるのがつらくなっちゃうもん(+_+)
楽しいはずなのに・・・楽しみで始めたのに、
辛くなっては本末転倒・・・と、わかっているけど
知りたい気持ちもあって・・・なんかもう、うぅ(-_-;)

> 「花と」さんのとこは、月一とかで牧野植物園の人にわからない植物とか
> 確認できるらしく、うらやましいです。
いいな~羨まし過ぎる(>_<)
今日は山まで行って、カメラを忘れたことに気づき
娘のスマホで撮影でした。
「花と」さんの写真を見ていたおかげで
きっとこれだ!ってわかったのにカメラのない悲しさよ・・・(;_;)

NAME:paya | 2014.05.25(日) 21:18 | URL | [Edit]

 

おはようございます

非情に学術的で専門性の高いお話ですが、
縮れたのや枝分かれしたのや、この違いを発見されること自体がまず驚きです。

当地のチゴユリにもそこそこの健康優良児は見かけた気はしますが、
オオチゴユリなんて種類があったとは知りませんでした。
(…たぶん、こちらのは単にチゴユリの肥満児に過ぎないとは思いますがね。)

チゴユリとオオチゴユリとホウチャクソウの交雑種? …当方にとってはみんなスゴユリですね。


NAME:dechnocrat38 | 2014.05.27(火) 05:41 | URL | [Edit]

 

Re: おはようございます

dechnocrat38さま、こんにちは。

dechnocrat38さんの所のチゴユリも見てみたいです。
どのくらいの大きさなのでしょうか?

始めオオチゴユリってことで見ていたのですが、
図鑑によると、熊本には自生しないらしいので
どこが違うのか図鑑と見比べただけで
何の結果も出ていないんですよね(;´Д`A ```

学者先生なら「これは○○です」と
判られるのかも知れませんが
こんなド素人のブログなど
まずご覧になられないでしょうから
自分で調べるしかないのですが・・・

あ~ぁ誰か助けてくれないかなぁ・・・

もし万が一、新酒だったら・・・もとい“新種”だったら・・・。
学者さんも色々素人のブログにも目を通してて
損はないと思うんですけれどねぇ。

チゴユリとホウチャクソウの雑種は
ホウチャクチゴユリといって
今のところ、高尾山にしかないらしいです。
dechnocrat38さんはもう目にされているかも?

何年か先には
阿蘇にはホウチャクスゴユリが咲く。と
図鑑に載っていたりして。
(漢字にし難~ぃですねぇ・・・宝鐸凄百合)

NAME:paya | 2014.05.27(火) 14:55 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.