FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.05.15/ 21:46(Thu)
今回は日当たりのよい明るい所で見た花です。

5月4日~11日に撮影しました。

ヒメハギ(姫萩) ヒメハギ科ヒメハギ属
日本全土に分布  花期4~6月
1ヒメハギ
日当たりのよい、やや乾いた所に生える常緑の多年草です。
天気がよく、明るすぎて、色が少々ヘンになってしまいました
もう少し赤い感じの色です。

フジ(藤) マメ科  すみません、フジ(ノダフジ)か、ヤマフジかはわかりません
2フジ
あちこちで、他の木に絡んでその木を華やかに飾っています。
・・・・とはいえ、絡まれた方は大変かな?
3フジ白
藤は食べられるらしいということで、
恐る恐る、食べてみました。

さっと湯がいて水にとったあと、絞って三杯酢でと、
生のまま衣をつけて、天ぷらにて。
三杯酢の方の味は、付けた酢の味しかしませんでしたが、
色が綺麗で見た目がよかったです。
爽やかな一品という感じでした。
天ぷらは、花の香りがほんのりしました。

マイヅルソウ(舞鶴草) ユリ科マイヅルソウ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期4~7月
4マイヅルソウ
夏緑林帯、針葉樹林内に広く分布する多年草です。
5月9日撮影です。
その日は、まだ1つ2つしか咲いていませんでしたが
あれから1週間経つので、もっと開花してると思います。


ハルリンドウ(春竜胆) リンドウ科リンドウ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期3~5月
5ハルリンドウ (11)
日当たりのよい、やや湿った所に生える2年草と図鑑に書いてありますが、
見かけた花たちは、あまり湿り気のない所にも沢山咲いていました。
ハルリンドウ (42)
地上に降りたお星さまは、日が当たらないと開きません。
2年草ですので、開花している株は
採って行っても必ず枯れます。どうかそっとしておいてね
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
 
Comment
 

こんばんは

フジに覆われた樹木が巨大なナマハゲのような迫力ですけど、
フジの花を纏っている分カラフルですね。
冬枯れの雑木林では、フジに締め上げられた痕も痛々しい樹木を
目にすることがありますが、いずこの世界にも無法者はいるものですね。
ただし、先に加害者側がくたばっちゃうところが自然界の良くしたところですかね。

ハルリンドウもこんなにいっぱい咲いて、まさに地上に降りたお星さまですね。
当方、ハルリンドウ星とフデリンドウ星の区別もつきませんが…。

NAME:dechnocrat38 | 2014.05.16(金) 02:51 | URL | [Edit]

 

季節は

追いついたような気がしますw
こちらも藤が咲いてます。
payaさんが、食べた!wと、にやついてしまいましたw
花は味より香りを楽しむものが多いかもですね。
ヒメハギとハルリンドウは、以前見つからず…。
マイヅルソウは、こちらにもたくさん生えているところがあるのですが、
葉がたくさんで、花はぽつぽつですね…。
(なんだか、野草のなかにいると、自分のサイズ?がわからなくなるような
不思議な気分になるのでした…w)

NAME:きくちゃん | 2014.05.16(金) 03:27 | URL | [Edit]

 

こんにちは!

ヒメハギがこんなにたくさん固まって咲く
初めて見ました
ここすごいですね

ハルリンドウもすごいです

NAME:のけぼし | 2014.05.16(金) 15:32 | URL | [Edit]

 

どこば食べたと?
花?豆?

明日は、高千穂の峰に行ってくるばいv-218ミヤマキリシマが山肌ばピンクに染めとるとば期待して行ってくるばいv-8

GMは、京都に行って来た。念願の伏見稲荷は、行列で鳥居をくぐったばいv-12写真には人の頭ばっか。京都も大阪も、観光地はまっすぐ歩けんほどの人人人だったばいv-40

NAME:きゃろっぱげ | 2014.05.16(金) 21:04 | URL | [Edit]

 

Re: こんばんは

dechnocrat38さま、こんばんは。

花の季節にはつい忘れてしまっていますが
そういえば、大きなフジの蔓に絡まれた
苦しそうな樹の幹を見かけますよね。
あんなに締め上げなくても
よさそうなものなのに、
頼られている方は大変ですよね(;^_^A

締めるといえば、アコウといって
別名「絞め殺しの木」というのがあります。
頼られた上に、殺されてはたまらないですよねぇ(ーー;)

ハルリンドウとフデリンドウは
咲く場所が
明るい所か、林の中か、のどちらに
生えていたかで大体の見当をつけられて、
葉を見られると違いが判られるかも・・・。
最盛期の時期も微妙に違うのですが
・・・・う~ん・・・慣れ?で(^^;)

NAME:paya | 2014.05.16(金) 23:01 | URL | [Edit]

 

Re: 季節は

きくちゃん、こんばんは。

怖かったので、少しだけ採って来て
少しずつ皆で食べてみました。
お毒見オッケ~♪
大丈夫だったので、きくちゃんもいかが?(^。^)

イタドリとスイバも見る度に
どうしよぅ・・・と思いますが、
未だチャレンジできずです。
「チーズ(何かカルシウム)忘れた~」とかで。

ヒメハギは、今日は林の中で見かけました。
でも、やっぱり明るい所でしたよ。

野草は大概小さめだけんねぇ・・・
しゃがんでカメラで覗いていると
お仲間になったような気持ちになりますよね(^^)

NAME:paya | 2014.05.16(金) 23:07 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

のけぼしさま、こんばんは。

ここは、波野の草原です。
眺めのいい所でお弁当を食べて
わらび狩りをしていたら
咲いていました。

ヒメハギはボリュームがありましたが
わらびの方は細~くて今一つでした(^_^;)

NAME:paya | 2014.05.16(金) 23:08 | URL | [Edit]

 

Re: 藤

きゃろっぱげさま、こんばんは。

あ!そっか、書いてなかったわ。
ご指摘ありがと~
フジは花を食べたとよ。
怖かったけん、ちょび~っとだけね(^_^;)
豆も食べれるらしかばってん、
沢山食べると腹が下るんだって。

GWの観光地はキツかねぇ。
現地への移動も大変だったろぉ?
普通の何倍も疲れそう(>_<)
ばってん、それもよか思い出たいね。

高千穂の峰もキツそう。
とはいえ、観光地の人混みの中よりかは
疲れんごたる。
奇麗か眺めば楽しんできてはいよ(^。^)

NAME:paya | 2014.05.16(金) 23:12 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.