FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.03.18/ 23:08(Tue)
前回の『ユキワリイチゲ』のお仲間です。

アズマイチゲ(東一華) キンポウゲ科イチリンソウ属
漢名は多被銀蓮華

1アズマイチゲ

北海道、本州、四国、九州に分布
山地や山麓に生える多年草です
花期3~5月

2アズマイチゲ

直径3~4cmの白花です。
花弁が無く、がく片が花弁状につきます。

3アズマイチゲ

おしべ、めしべは多数で、基部は紫色を帯びます。

4アズマイチゲ

苞葉の中心から直立した花茎が1本のび、その先に花が1個咲きます。
花は初めは下向きですが、のち上を向き、日が当たると開きます。
(日が当たらないときは、花は閉じています)

苞葉に包まれたつぼみが膨らんできていました。
アズマイチゲ

花は内面は白色ですが、外面は淡紫色・・・薄いピンク色がついていました。

5アズマイチゲ

根生葉は花が終わってから成長するそうです。

6アズマイチゲ

ユキワリイチゲも綺麗ですが、
アズマイチゲも甲乙つけがたく、どちらも綺麗でした。

もう暫くしたら咲き始めるイチリンソウ、ニリンソウも綺麗だし・・・
キンポウゲ科は綺麗な花が多いですね


参考文献
『新牧野日本植物図鑑』北隆館 2008年、『日本の野草』小学館 1991年
『野草検索図鑑』学習研究社 1985年、『里山・山地の身近な山野草』主婦の友社 2010年
『九州の野の花』西日本新聞社 1997年
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Comment
 

おはようございます

九州にもいろいろとメジャーな野草が咲くものですね。
当地でもイチリンソウ、ニリンソウは見られますが、
この手のメジャー級はまず見たことがありません。
あれこれ珍しい花が咲くと、春はもっと楽しくなるんでしょうね。

NAME:dechnocrat38 | 2014.03.19(水) 07:58 | URL | [Edit]

 

Re: おはようございます

dechnocrat38さま、こんにちは。

確か・・・うろ覚えですが、
ユキワリイチゲもアズマイチゲも
以前は九州(か、熊本のことだったかな?)には
無いとされていたらしいんですよね。

学者先生が存在を知らなかっただけで、
地域の方々はあって当たり前だったのでしょうけれど(^_^;)

でも、ある所にはあるもんですねぇ。
とはいえ、近くの方の話しによると
昔に比べれば随分と減ったそうです。

ほぼ日本全国に咲くようですので、
dechnocrat38さんの行かれる山のどれかには
咲くかもしれません。
ぜひ探してみられてください。

暖かくなってくると、なんだか気持ちが焦るのです。
あんなに花が咲く春が待ち遠しかったのに・・・
一度に全部が見れる場所があればいいのですが、
熊本も広いので県南を見に行っている間に
1週間後には県北での花が終るのではないかと
心配してしまいます。
見たい花が多すぎて、欲張る気持ちが焦らせるのでしょうねe-263

NAME:paya | 2014.03.19(水) 17:07 | URL | [Edit]

 

こんばんわ^^

可憐な花ですね。

競うように品種改良された花とは違った美しさ。
清楚でたくましい美しさを感じます。

NAME:こっぺ | 2014.03.19(水) 19:45 | URL | [Edit]

 

Re: こんばんわ^^

こっぺさま、こんばんは。

本当に可憐ですよね(*^_^*)

美しいがゆえに、
盗掘に遭うことも多いのが困りものです(>_<)

自然の中にあってこその
こっぺさんも感じられた「たくましい美しさ」ですよね。

NAME:paya | 2014.03.19(水) 23:55 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.