FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.02.11/ 21:55(Tue)
江津湖に夕方出かけました。
江津湖は熊本市の東区にある湧水が豊富な湖です。

野鳥が沢山来ています。

黒くてくちばしだけ白い鳥はオオバンです。
1江津湖 (3)

あちこちで問題になっている
ボタンウキクサ(ウォーターレタス)が繁殖して江津湖も大変なのですが、
オオバンが食べてくれています。

でも、葉先だけなのよね・・・もっとガッツリ!は無理?よねぇ・・・
2江津湖 (19)

以前撮影したものですが、
黄緑色はボタンウキクサで、濃い緑色はブラジルチドメグサです。
どちらも外来種で、あっという間に繁殖してしまいました。
江津湖 ボタンウキクサ

親株から茎が出て子株が沢山ついていますが、
この茎がポリポリとすぐに折れて離れていって厄介です。

分厚い葉の中は空洞になっていて、浮かぶ仕組みになっています。
ボタンウキクサ3
冬、弱って枯れたものが岸に集まってきて汚いです。
カラスも団栗眼で困惑顔?
5江津湖

湖からボタンウキクサを引っ張り上げて捨てていたら、
カモがすぐ横まで様子を窺いに来ました。
3カモ
あれ?なにか怒っていらっしゃる?
それとも餌のおねだりですか?
睨んでいるようにも見えるけれど、やっぱり鳥さんは可愛いです。
次回はパンの耳でも持って来ましょうかね。
4江津湖
日が暮れてしまいました。
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Comment
 

おはようございます

水の中まで外来植物が幅を利かせているんですね。
増殖することにかけては憎たらしいほど精巧なメカニズムを備えているようで、
侵略的外来種とはよく言ったものですね。

ところで、ウォーターレタスというくらいですから、
人間様の食用にはならないんでしょうかね?
放っておいてもこれだけポコポコ増えるんだから、
物価の優等生の資格だけは充分なんですがね。

長閑に群れる水鳥達にとっても、餌に不自由しないことはいいことなんでしょうね。


NAME:dechnocrat38 | 2014.02.13(木) 04:17 | URL | [Edit]

 

こんばんは!
江津湖から 飯田山が見えるのですが
山のとっぺんが 歯欠けになって 
見るのがつらいです

前はかっこよかったのになぁ って思います

NAME:のけぼし | 2014.02.13(木) 23:21 | URL | [Edit]

 

Re: おはようございます

dechnocrat38さま、こんばんは。

本当に、外来種の繁殖の手段は
よくできているというとヘンでしょうけれど、
でき過ぎていて困ったもんですよね。
せめて害が無ければまだいいのでしょうが・・・。

名前はレタスでも、残念ながら食べられないらしいです。
毛が邪魔になるとか。
触った時に確かに剛毛が生えていましたです。

鳥も、あまり好んでは食べないようで、
冬場食べ物が無くて仕方なく、な、ようでした(>_<)

NAME:paya | 2014.02.14(金) 00:03 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

のけぼしさま、こんばんは。

私も、へんな刈り方をするなぁ・・・と思っていました。

せめて後方を残すとか、
考えられなかったのでしょうかねぇ(ーー;)

背比べで水が来たからハゲたのよ。って後世には言われてそうですね。

NAME:paya | 2014.02.14(金) 00:09 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.