FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

熊本県熊本市北区植木町味取にある、
瑞泉禅寺(味取観音堂)と、裏手にある平尾山へ行ってきました。

瑞泉禅寺は、種田山頭火が堂守(「どうもり」お堂を守る人)をしていたそうです。

石段を上がるとお堂があります。
1瑞泉禅寺の石段

2瑞泉禅寺本堂
立派な木鼻(きばな)です。
3瑞泉禅寺の木鼻
観音堂の中です。
4瑞泉禅寺本堂内部
天井画も一枚一枚に色んな花の絵が描かれて綺麗でした。
瑞泉禅寺天井画
境内には十六羅漢や、お地蔵様がありました。
5瑞泉禅寺の十六羅漢
本堂脇の鳥居をくぐって神武神社の横を通って平尾山へ向かいました。
6神武神社鳥居
思ってたよりちょっときつい坂道。
とくに帰りが滑りそうで大変でした。
7登山道
鳥居から15分で山頂に到着です。
8山頂
ここにも臼杵市山岳会のプレートが・・・20年前のでした。
宮崎の山本一春さんご夫婦の杭と宗像山歩会のプレートもあります。

帰りは石段を通らずに脇のコンクリート道を歩いていたら、
馬頭観音がありました。
9馬頭観音
今年は午年なので
スポンサーサイト



 
Genre: 旅行 Theme: 日帰りお出かけ Category: 山や丘歩き
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Comment
 

お寺に

棕櫚みたいな木があるところが、なんか、熊本っぽい雰囲気ですねw
それにしても、緑が多いですね…。
天井画もきれいです。
私は彫刻とかより、絵のほうが好きだったりしますw
そちらにしかない花の絵もあったりするのかな。

NAME:きくちゃん | 2014.01.23(木) 00:06 | URL | [Edit]

 

Re: お寺に

あら?シュロあったかな?と、見直したら
あったあった!
シュロは低山だと結構普通に生えてるんで、
あまり意識したことなかったですが、南なイメージっすか?

天井画を拡大してみてみましたが、
意外と普通?でした。
あ!そうそう、地域的なものではないけど
筍が描いてあったのにはビックリ(^_^;)

NAME:paya | 2014.01.23(木) 23:15 | URL | [Edit]

 

棕櫚は

南関東にいたときは、山にどんどん生えてきて
草刈りの時に、みんなでなぎ倒していましたが、
東北の山では見ませんw
とくに、神社とかお寺だと、なんか違うかな、な雰囲気w
竹は今の家の近くにはありますが、北東北ではなかったです。
タケノコも細い小さいやつです。食べる分には、
細いほうが歯ごたえがあって、おいしいかも…w

NAME:きくちゃん | 2014.01.23(木) 23:32 | URL | [Edit]

 

Re: 棕櫚は

きくちゃんの話しを聞くと、
熊本から出たことのない私には色々と新鮮で
「へぇ~そうなんだ\(◎o◎)/!」が沢山で
面白くて勉強になります。

狭い日本なのに、本当に『所変われば』ですね。

孟宗竹は外来種だから、こちらも植栽なのですけれど、
寒い地方では育たないのかなぁ?
筍、旨いですよね。私は体のせいで沢山は食べられないけど、
もうじき春が来て、色々と美味しい物が出回りますね。
今年は、コゴミと、スイバと、イタドリも・・・(^^)

NAME:paya | 2014.01.24(金) 16:24 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.