FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.01.19/ 23:48(Sun)
名前に自信がないのですが、天草で見かけた木です。

2mぐらいの低い木で、ドングリが腰の高さにありました。
ウバメガシ(姥目樫) ブナ科 常緑低木~小高木
本州(三浦半島、伊豆半島以西の太平洋側)、四国、九州、沖縄に分布
花期 4~5月

1ウバメガシ
備長炭の原料になるそうです。

(※海岸に生えていたので単純にウバメガシと思い込んでいたのですが、
 ご指摘があり、葉をよく見てみたところ、どうも違うようです。
 正しい名前は分かりませんが、一応『ウバメガシ』の方は間違いということで訂正いたします)
 

シャリンバイ(車輪梅) バラ科 常緑低木
東北南部以南の海岸に生える
花期 4~6月 
2シャリンバイ
樹皮は大島紬の染料になるそうです。

トベラ(扉) トベラ科 常緑低木
東北地方南部以西の海岸付近に生える
花期 4~6月
3トベラ
和名の由来は、本種の枝を扉にはさんで厄除けにした風習からだそうです。

モクタチバナ ヤブコウジ科 常緑低木~小高木
四国(南部)・九州・沖縄に分布
花期 4~6月
4モクタチバナ?
モクタチバナかどうかちょっと自信がありません

森の中を歩いてると、木の上の方から長いひも状のものが沢山垂れていました。
なにかよく判らないのですが、
天草でガジュマルの自生はきかないので、アコウの気根かな?
5アコウ?
ご存じな方は、どうかお教えください
後日、偶然他所で名前が書いてある物に会い「ウドカズラ」と判明いたしました。


サボテンが野生化して繁殖していました。
足元にも小さな株が密集して、危なくて大きな株には近づけませんでした。
6サボテン

ヤブツバキ(藪椿) ツバキ科 常緑高木
本州、四国、九州、沖縄に分布
花期 2~4月
7ヤブツバキ
この木だけは、花が沢山咲いていました。
8西平椿公園
ツバキを観には、西平椿公園へ行きました。夕日が綺麗な所です。
9西平椿公園
椿のトンネルを期待して行ったのですが、
まだ大分早かったようです。
スポンサーサイト



 
Genre: 趣味・実用 Theme: 山野草 Category: 樹木
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

こちらも自信がない

のですが、ウバメガシは、ちょっと葉の感じが違うかも?
(生垣でこちらでもみかけるのですが、剪定いっぱいしているからなあ…)
垂れ下がる気根や野生サボテンは、こちらでは無縁、ですw
花の季節にはサボテン、賑やかそうですね。
ツバキは、子供の頃、どこかツバキの名産地に行った記憶。。
きれいに整備されたツバキ林ですね、ツバキ油なども
売っていたりするのでしょうね。

NAME:きくちゃん | 2014.01.20(月) 08:07 | URL | [Edit]

 

Re: こちらも自信がない

いや、ホントそうかも・・・e-263
葉を見ずに、海岸に生える常緑で、
高木じゃなく、天草の他の場所に群生地があるってことで
ウバメガシ!って思っちゃいました。
確かに葉を見ると違うみたい(>_<)e-330
でも何かわからないんで、?を付けちゃおっかなぁ・・・。
きくちゃん、ご指摘ありがとうございました。
これからも、間違いを見つけたらどんどん教えてくださいねm(__)m

椿公園は店はあったのか分からないんです・・・
あまりにも寒くて、夕方だったんでちゃちゃっと写真撮って後にしました。
他のお土産物屋さんでも、やっぱ食べ物ばっかり見てるせい?か、
全く気付かずでした(^_^;)

NAME:paya | 2014.01.20(月) 21:02 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.