FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

放牛石仏の3体目です。
同じ地蔵堂の中に一緒に27体目もあります。

3号線が通っている長六橋と、その下流の泰平橋の間の
本山団地のそばの白川ぞいを走る道(左岸)の脇にあります。

小さな公園みたいになっていて、
そこには阿蘇大明神社というお堂もあり、
そのお堂はネットの地図にも載っていますのでわかりやすいです。
3体目27体目ー1

3体目27体目ー2
お堂の扉に鍵がかかっているので、
格子戸の外からなんとか撮影しました。
3体目ー2
3体目 享保8年(1723年)建立
光背の部分が壊れて無くなっていました。
3体目ー1
3体目の台石には、歌が彫ってあったそうです。

『くわこ(過去)よりも 未来に通る一休み
 雨降らば降れ 風吹かば吹け』


27体目 享保10年(1725年)建立
近づけないのではっきりとは見えませんが、
文字が彫ってあるのはわかります。
27体目ー1
笑っていらっしゃるのか、穏やかなお顔をされたお地蔵様でした。

放牛石仏についての初回の記事はこちらです
放牛石仏
スポンサーサイト



 
Category: 放牛石仏
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

赤い毛糸の

帽子が、あたたかそうw
お地蔵様は姿から、子供に見立てられたりもしますが、
よだれかけみたいなのは、そのせいなのかな。

さ、過去よりも、未来をみようか。
だけど、天気はいいほうがいいなw

NAME:きくちゃん | 2013.12.31(火) 02:21 | URL | [Edit]

 

Re: 赤い毛糸の

どなたかがせっせと編んでくださったんですよね。
大切にされてて、見ているこちらまでホッコリします。

大概の所にはよだれかけがありますねぇ・・・。
他に帽子をかぶせてあったり、服を着せてあったりと
他の…例えば仏像等にはあまり見かけないような、
人間に対するような心づかいをされますよね。
やっぱり子供をイメージされてのことなのかな?

今年も残すところ、あと数時間。
未来をみてすすみましょうかね(^^)

きくちゃん、今年始めたばかりの初心者の
つたないブログにつき合っていただき、
ありがとうございました。
おかげで楽しかったです。

どうぞよいお年を。
では、また来年~ん(^^)/・・・って、数時間後?(^_^;)

NAME:paya | 2013.12.31(火) 17:39 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.