FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2013.12.25/ 23:33(Wed)
木葉山(このはやま)は、玉名郡玉東町の北端にあります。
287mと、ぱやんぷ一家には丁度お手頃な高さです。

でも、低いからといって侮(あなど)ってはいけません。
以前、ちょっと脇道にそれたせいで、
本気で遭難するかと思ったこともあるので・・・。

まぁ・・・登り始める時間が午後からなんで、
冬に道からはずれてしまうと、
どんどん日が暮れて、見えなくなってくるわけで・・・
自業自得なのですが
あの時は、こんな低い山で遭難とか
シャレにならんってホント焦りました

前回は役場に車を停めて、役場裏から登ったのですが、
今回は、木葉小学校の裏の方にある熊本鉱業そばの
鳥居から入る登山道からにしました。
1木葉山登山口 12時49分
結構な坂道をゼイゼイしながら登ります。
2登山道 1
花などの写真を撮影しつつ、40分で木葉山の山頂に到着。
山頂にある『霊雨山(れいうざん)神社』です。
3霊雨山神社
山頂からは九州新幹線が走る様子や、
こんなのどかな田んぼの中を在来線が走る姿が見下ろせます。
3山頂から
暫く休憩の後、松ヶ平へ向けて出発。
木葉山の山頂すぐ下にあるカエルの形をした岩です。
4権現カエル
5分ほどで分岐地点に到着。
ここから左に進みます。
5松ヶ平へ
枝なのか、根なのかわからんような樹をまたぎ、
6登山道 2
あれ?ここじゃないの?っと疑いたくなるような
アップダウンを3回ほど繰り返し、
7登山道 3
分岐から約45分で松ヶ平に到着。
8松ヶ平山頂
松ヶ平には4つの石祠(せきし)が並んでいました。
9松ヶ平山頂
本当は長崎の普賢岳が見えるはずなのですが、
PM2.5の影響か、海すらも見えず残念でした

また来た道を戻って、丁度1時間で車に到着。
写真を撮ったり、
新幹線が走るのを眺めるためにゆる~っと待ったりして、
トータル3時間20分だったので、
普通に歩いていれば、3時間もかからないくらいで往復できます。

まだ蝶々が飛んでいました。
1匹で寂しくないの?と見ていたら、もう1匹いてホッとしました
ヒメアカタテハ
ヒメアカタテハ
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

ヒメアカタテハ

暖かい地方では、成虫で越冬したりもするみたいですね。
一匹じゃなくて、よかったw
山のようすも、まだ暖かそうにみえます。
なにしろ、木葉山という地名が気に入ってしまいましたw

NAME:きくちゃん | 2013.12.26(木) 06:01 | URL | [Edit]

 

Re: ヒメアカタテハ

> 暖かい地方では、成虫で越冬したりもするみたいですね。
そうなんだ(@_@)無事に冬を越せるといいなぁ・・・。

木葉山は木の葉がいっぱいで、下り坂はツルツル。
母ちゃんは悲鳴を上げっぱなしでした(^_^;)
可愛い名前はどんな人が付けたのでしょうね。
子供かな?な~んて思ったりして。
里山なんで、地域の人に愛されてるんでしょうね(^^)

NAME:paya | 2013.12.26(木) 14:22 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.