FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2013.12.15/ 22:17(Sun)
時々、これから父ちゃんが育てている木も
紹介していきます

初回は『サンダースブルー』です。

ピセア グラウカ サンダ-スブル-2

(中央に写っている、三角の木です)
ピセア グラウカ サンダ-スブル-

カナダトウヒ コニカの芽条変異から選抜された品種で、
葉の色が緑青色です。

原産のカナダでは、狭円錐形になりますが、
九州の様な暖かい所では、横幅が広くなって育ちます。

幼苗時はとても成長が遅く、年間5mm程しか大きくなりません。

この木はどちらも接ぎ木栽培のもので
上の写真の木は
高さが30cmで、樹齢は不詳です。

下の写真の木は
高さは現在45cm程度です。
樹齢は26年ぐらいです。

参考文献
『コニファーガーデン』NHK出版 1993年
『コニファー』ワールドグリーン出版 1992年
スポンサーサイト



 
Genre: 写真 Theme: 植物の写真 Category: 樹木
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

意外な

方向w payaさんがコニファー好きだったとはww
野草が興味の中心とばかり思い込んでいました。
コニファーは好きですが、あまりたくさんは植えられない…。
樹形をきれいにしておければいいのですけど。
暖かいところだと、大きくなるのが早いから、余計では?
サンダースブルーくんなら、大丈夫だけど。。
今後の展開が楽しみですw

NAME:きくちゃん | 2013.12.15(日) 22:27 | URL | [Edit]

 

Re: 意外な

ありがとうございます。

非常に環境が厳しい所で
25年ぐらい前から育てています。
が、現在は大きくなりすぎる物や
管理が大変な物は育てていません。

これからたま~~~に載せます。

by父ちゃん

NAME:paya | 2013.12.15(日) 22:42 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.