FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

前回の続きです。


ミゾホオズキ(溝酸漿) ハエドクソウ科(ゴマノハグサ科)ミゾホオズキ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期 6~8月
山間の田んぼや水辺、山地の湧水の周辺などに生える多年草です
11ミゾホオズキ13-15-16
8月2日撮影   
こんなに小さかったっけ?
以前余所で見た時はもう少し大きかった気もするので、違う種類かと思ってしまいました。
名前の由来は果実がガク片に包まれ、その様子がホオズキに似ているためだそうです。

もうひとつホオズキと名前が付くお花です。

ハダカホオズキ(裸酸漿) ナス科ハダカホオズキ属
本州、四国、九州、沖縄に分布  花期 8~9月
山地のやや湿り気のある林縁に生える多年草です
12ハダカホオズキ5-9
8月30日撮影
よく枝分かれして茂っている葉の下に、隠れるようにして
クリーム色の小さな花が下を向いてぶら下がっています。
名前の由来は、赤く熟した実がホオズキの様だけど、
ガクに包まれず裸ということでハダカホオズキだそうです。


オオバヨメナ(大葉嫁菜) キク科シオン属
四国、九州に分布  花期 8~10月
山地のやや湿った林内や林縁に生える多年草です
13オオバヨメナ1-9-7-13
8月30日撮影   
舌状花(花びらのように見える部分)が少ないので寂しげなんですけど、
以前娘がこの花をいたく気に入ったのを思い出します。
控えめな姿が良かったらしいです。


オオハンゲ(大半夏)  サトイモ科ハンゲ属
本州、四国、九州に分布  花期 7~8月
山野の林内に生える多年草です
14オオハンゲ
8月30日撮影
川の側の道端などにずらりと並んで咲いていたりします。
湿り気があれば岩壁の間から生えていることも。


スズムシバナ(鈴虫花) キツネノマゴ科イセハナビ属
本州(近畿地方以西)、四国、九州に分布  花期 8~10月
林の中に生える多年草です
15スズムシバナ16-8
8月30日撮影
青紫の奇麗な色でしょ
鈴虫の鳴く頃に咲くのでこの名がついたそうです。


8月に会った花は他にもあるのですが、名前がはっきり判らなかったり
違いを並べて出した方がいいかな?とかもありまして
一応今回までといたします。
時期外れのお花に9回もお付き合いいただきありがとうございました  
スポンサーサイト



編集[管理者用] Trackback(0) 
 
Copyright © 2015 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.