FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2015.04.09/ 16:46(Thu)
前回の続きです。


北の方のブロ友さんの所は以前にもう開花していたので、
こちらはまだかな~?と、もう一度探しに行きました。
あったあった!咲いていましたよ~

シュンラン(春蘭)  ラン科シュンラン属
北海道(奥尻島)~九州(種子島)に分布  花期 3~4月
丘陵や山地の樹下などに生える多年草です
11シュンラン18
シュンランの詳しくはこちらをどうぞ→シュンラン


ヒメウズ(姫烏頭)  キンポウゲ科ヒメウズ属(オダマキ属)
本州(関東以西)、四国、九州に分布  花期 3~5月
山すそや道端、石垣など色々な所でよく見かける多年草です
12ヒメウズ6  
ホントとってもよく見かけます。 分布は関東以西のようですが、
きわきわの地域ってどうなんでしょうか?
やっぱり少なかったりするのかな?


スズシロソウ(蘿蔔草、清白草)  アブラナ科ヤマハタザオ属
本州(近畿地方以西)、四国、九州、沖縄に分布  花期 2~4月
山地の谷川付近、岩上、林縁の傾斜地などに生える多年草です
13スズシロソウ1 この時期よく見かけるタネツケバナと比べると、花が大きくて奇麗です。


ホウチャクソウ(宝鐸草)   イヌサフラン科チゴユリ属
日本全土に分布  花期 4~5月
丘陵や山地の林下に生えます 多年草、擬似一年草
14ホウチャクソウ7
ナルコユリやアマドコロに花の感じが似ていますが、
ホウチャクソウは花被片(※)が1枚1枚離れています。
ナルコユリやアマドコロは花被片が合成していて、先の方が裂けているだけです。
(※花弁と萼が区別しにくい花の場合は、それらをまとめて花被片とよびます)


ヒゴスミレ(肥後菫)  スミレ科スミレ属
本州、四国、九州に分布  花期 4~5月
山地のやや日当たりの良い所に生える多年草です
15ヒゴスミレ11
真っ白と、ほんのり赤みを帯びた花とがありました。
16ヒゴスミレ6
ヒゴスミレに似たものにエイザンスミレというのがあります。
以前比較しておりますので詳しくはこちらをどうぞ→エイザンスミレとヒゴスミレ


コショウノキ(胡椒の木)  ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属
本州(関東地方以西)、四国、九州、沖縄に分布  花期 1~4月
常緑樹林内に生える常緑低木です
17コショウノキ1
沈丁花ほどの香りはしませんが、優しく香るのもいいですね
沈丁花は有毒なので、こちらも多分有毒でしょう。
名前につられて食べないで下さいね 
スポンサーサイト



編集[管理者用] Trackback(0) 
 
Copyright © 2015 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.