FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.11.06/ 22:54(Thu)
天草の続きがあったのですが、ハママツナとヒロハマツナという植物で
もの凄~く悩んでしまって・・・

とりあえず今回は天草とは全く別な、県外で会ってきたお花をアップいたします

ルコウソウ(縷紅草) ヒルガオ科サツマイモ属
熱帯アメリカ原産の帰化植物です。
つる性の1年草です。
ルコウソウ1102-8
栽培品が野生化していたのか、誰かが種を蒔いたのか・・・
マルバルコウソウはよく道端で見かけますが、
ルコウソウは子供の時以来、久しぶりに見かけました。


ヌマツルギク(沼蔓菊) キク科
北アメリカ原産の帰化植物です。
田んぼの畔や、湿地、河川などで見られる多年草です。
ヌマツルギク1102-14

ヌマツルギク1102-12
熊本には入っているのかな? まだ近所では見かけませんが・・・
こうしてみると奇麗なのですが、繁殖力が強いらしく
これからどう増えていくのか気になるお花です。


タコノアシ(蛸の足) タコノアシ科タコノアシ属
本州、四国、九州に分布  花期8~9月
湿地や沼や河岸に生える多年草です。
タコノアシ1102-11

熊本で探したのですが、とうとう見つからず・・・。
ここは知人の、そのまた知人から教えていただいた隣の県です。

名前は、花や実が花序の枝に付く姿が
吸盤のある蛸の足を思わせることからついたそうです。
タコノアシ1102-55

ゆで蛸を期待して行ったのですが、少し遅かったようです。
少しだけ赤いのが残っていました 
スポンサーサイト



編集[管理者用] Trackback(0) 
 
Copyright © 2014 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.