FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.11.08/ 12:59(Sat)
天草の海辺で会った花の残りです。

ハマサジ(浜匙) イソマツ科イソマツ属
本州(宮城県以南の太平洋側)、四国、九州に分布  花期9~11月
満潮時には潮水に浸かるような浜辺や塩沼地(えんしょうち)に生える2年草です。
ハマサジ1101-5
潮が満ちていたので、海水に浸かっていました。
名前の由来は葉の形がスプーンを思わせることからとのことです。


ホソバハマアカザ(ホソバノハマアカザ)(細葉浜藜) ヒユ科ハマアカザ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期8~10月
海岸や河口に生える1年草です。
ホソバハマアカザ1101-2
海岸には色々な物が打ち上げられていて、バックのゴミが少々うるさいですが・・・
アカザやシロザのようにざらざらした粉みたいなものが沢山ついています。


最後は玉名の河口にて
クコ1107-1
クコ ナス科  中国原産の落葉低木です。

あちこちに生えていました。
実を取って干したら料理に使えるのかな? 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2014.11.06/ 22:54(Thu)
天草の続きがあったのですが、ハママツナとヒロハマツナという植物で
もの凄~く悩んでしまって・・・

とりあえず今回は天草とは全く別な、県外で会ってきたお花をアップいたします

ルコウソウ(縷紅草) ヒルガオ科サツマイモ属
熱帯アメリカ原産の帰化植物です。
つる性の1年草です。
ルコウソウ1102-8
栽培品が野生化していたのか、誰かが種を蒔いたのか・・・
マルバルコウソウはよく道端で見かけますが、
ルコウソウは子供の時以来、久しぶりに見かけました。


ヌマツルギク(沼蔓菊) キク科
北アメリカ原産の帰化植物です。
田んぼの畔や、湿地、河川などで見られる多年草です。
ヌマツルギク1102-14

ヌマツルギク1102-12
熊本には入っているのかな? まだ近所では見かけませんが・・・
こうしてみると奇麗なのですが、繁殖力が強いらしく
これからどう増えていくのか気になるお花です。


タコノアシ(蛸の足) タコノアシ科タコノアシ属
本州、四国、九州に分布  花期8~9月
湿地や沼や河岸に生える多年草です。
タコノアシ1102-11

熊本で探したのですが、とうとう見つからず・・・。
ここは知人の、そのまた知人から教えていただいた隣の県です。

名前は、花や実が花序の枝に付く姿が
吸盤のある蛸の足を思わせることからついたそうです。
タコノアシ1102-55

ゆで蛸を期待して行ったのですが、少し遅かったようです。
少しだけ赤いのが残っていました 
編集[管理者用] Trackback(0) 
2014.11.05/ 22:54(Wed)
ちょっと所用があり、天草へ再び出かけたついでに
海辺の植物に会ってきました。

とりあえず今夜は2種類だけですが・・・

フクド(漢字不明) キク科ヨモギ属
本州(近畿地方以西)、四国、九州に分布  花期9~10月
海岸や河口の塩沼地に群生する2年草です。
フクド1101-7-1
メロンの香りがすると図鑑に書いてあるので去年は葉を千切ってみたのですが
全くそういう香りはしませんでした。

今回は花の方を千切ってみたところ、しました!メロンの香りが・・・最初だけ。
もっと!と思って千切った花を揉んでいると、ヨモギの香りがしてきました

フクド1101-5
群生しています。 別名は、ハマヨモギです。


次の花は、名前が分からない菊です。
以前もわからないということで載せたのですが、
どなたかこのキクの名前をご存じないでしょうか・・・。
ソナレノギク似のキク1101-15

カワラノギク? ソナレノギク? さっぱりわかりません

ソナレノギク似のキク1101-4
相変わらず大きくて奇麗な花を咲かせていました。
以前の記事はこちらです→君の名は・・・?

つづきますです 
編集[管理者用] Trackback(0) 
10月23日、25日に会ったお花です。


ヤマラッキョウ(山辣韮) ユリ科(ヒガンバナ科?)ネギ属
本州、四国、九州に分布  花期9~11月
山地に生える多年草です。
ヤマラッキョウ1023-2
10月23日撮影
沢山あちこちに咲くので、いつでも撮れると油断していたら
いつの間にか花が終わりそうなものの方が多くなっていて
秋が深まったんだな・・・と寂しくなりました。


リンドウ(竜胆) リンドウ科リンドウ属
本州、四国、九州に分布  花期9~11月
山野に生える多年草です。
リンドウ1023-13
10月23日撮影
リンドウもまだ沢山咲いてはいましたが、ピークは過ぎたようでした。


センブリ(千振) リンドウ科センブリ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期9~11月
日当たりのよい草原に生える2年草です。
センブリ1023-34
10月23日撮影
草丈の低い草原に生えます。 
隣のちょっと高い草の中には全く無かったので、とてもお日様を好むようです。
花はお日様が当たらない時は閉じています。


ムラサキセンブリ(紫千振) リンドウ科センブリ属
本州(関東以西)、四国、九州に分布  花期10~11月
日当たりのよい草地に生える2年草です。
ムラサキセンブリ1023-4
10月23日撮影
ムラサキセンブリはお日様はどうなのかな?
日陰や、夕方でも開いているのを見たことがあるような気が・・・


オオヒナノウスツボ(大雛の臼壺) ゴマノハグサ科ゴマノハグサ属
北海道、本州、四国、九州に分布  花期8~9月
日当たりのよい草原や、林縁に生える多年草です。
オオヒナノウスツボ1025-19
10月25日撮影
こちらはまだ咲いていてびっくりでした。
以前は草原の北向斜面で見たのですが、
ここはさほど日当たりがよくないけれど、明るい林縁でした。


オカダイコン(丘大根) キク科ヌマダイコン属
本州、四国、九州に分布  花期9~11月
やまの林縁などに生える多年草です。
オカダイコン1025-26
10月25日撮影
ヌマダイコンにとても似ています。
同じ日に違う場所でそれぞれを見かけても気づかないほど似ています。
それぞれの葉を並べて触って、やっと違いが分かるくらいでした。
オカダイコンの葉の方がヌマダイコンよりも薄いつくりになっていました。 
編集[管理者用] Trackback(0) 
 
Copyright © 2014 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.