FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

こちらも田んぼで見てきた花たちです。

ヒメミソハギ ミソハギ科
ヒメミソハギ2
老眼には辛い花の大きさで、肉眼で見て
「あ~花は終わってるなぁ・・・」と
マクロを取り出すまでもなく・・・・・が、
帰って拡大してみると、ありゃりゃまたやっちゃった

ゴミみたいに付着している白っぽいのが花びらでした。
ほぼ終わってるんですけど、よ~く見るとまだ花があったようです。
ヒメミソハギ1
花弁は淡紅色と図鑑には書いてありますが、
この大きさを肉眼で見ると白にしか見えません。
茎が四角いのもなんとな~く判る程度です。
やはり、ルーぺかぁ・・・持って来てるのに、使わんもんねぇ


ホソバヒメミソハギ ミソハギ科
ホソバヒメミソハギ1
南・北アメリカ原産の帰化植物です。
こちらは肉眼ではっきりピンク色の花がわかりました

葉腋からいきなり花が付いています。
葉の基部は耳状に張り出して、四角い茎を抱いています。
ホソバヒメミソハギ2



ナンゴクヒメミソハギ ミソハギ科 北アメリカ原産の帰化植物
ナンゴクヒメミソハギ1
上の写真のホソバヒメミソハギとよく似ていますが、
花に柄があります。

ナンゴクヒメミソハギの茎も四角くて、こちらは少~し翼があります。
ナンゴクヒメミソハギ2 
スポンサーサイト



Genre: 趣味・実用 Theme: 山野草 Category: 似てる植物
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2013.10.01/ 14:41(Tue)
ウリカワ オモダカ科
『瓜皮』とは変な名前ですが、
葉の形がマクワウリを剥いた
皮に似ているからだそうです。
12ウリカワ1
こんな葉っぱ、他にもあると思うんだけどなぁ・・・

田んぼの中にずら~っと生えていました。
花はオモダカに似ています。
13ウリカワ2
とうちゃんが子供の頃は、沢山生えていたらしいのですが、
とうちゃんの故郷では探し出せませんでした。


今年は雨が少ない影響で、
去年行った田んぼがカラカラで草が生えていません。
稲も葉ばかりで穂がない所もあります・・・。

楽しみにしてたのに、今年は見れなかった
ミズワラビ ミズワラビ科 です。
14ミズワラビ
来年、会えるかな・・・・・。


お酒を買いに寄った和水(なごみ)町では
案山子祭りをやっていました。
15かかし3
ずらっと並んでいらっしゃいます
16かかし4
ここにも居ました、手作りくまモン
17かかし1
えぇっと・・・・・・
18かかし2
です。

稲刈りが既に済んだ所もあって、
田んぼの中に生える、コナギやウリカワ等が
危なく見れなくなるとこでした
19陰干し 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Copyright © 2013 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.