FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.05.17/ 22:30(Sat)
ホタルカズラ(蛍蔓) ムラサキ科ムラサキ属

日本全土に分布
山野の日当たりのよい乾いた草原や、林縁に生えます。

もしかすると、ここのホタルカズラは
最初は少し移植されたのかも・・・なのですが・・・。

阿蘇方面の明るい斜面で、
ブルーといいますか、青紫色?の花を咲かせていました。
ホタルカズラ6
陰の部分は、上の方に樹が生えています。

色に赤みがあるのは、咲き始めの花です。
ホタルカズラ2
全体的に、荒い毛が生えています。
葉は冬でも枯れずに残ります。

がくは緑色で5つに深く裂け、裂片は線形です。
ホタルカズラ4
花は茎の上部の葉腋(葉の付け根)につき、径1.5cmくらいの大きさです。

花が終わった後、根元から横に這う枝(走出枝、ランナー)を出し、
翌年にその先に新しい株をつくります。
ホタルカズラ5
葉は無柄で互生し、倒披針形で2~6cm
葉面の毛の基部はかたく、見た目がブツブツしています。
触ってみるとざらざらします。

花冠は5裂し、その1片ずつの中央に白いすじがあり、
花筒(かとう)の中まで入り込んでいます。
ホタルカズラ3
この微妙な色合い、こんな色の花って、園芸品種では見ますが、
山野草では、あまり見かけないですよね

間に道があって、上側から撮影した写真ですので、花があっち向いちゃってますが・・・
光がよく当たって一段と綺麗でした。
ホタルカズラ1
名前の由来は、花の色を蛍(の光)に例えてとのこと。
蛍の光の色って・・・こんな色だっけ?・・・・違うような
光るように美しいということなのかな?

あ!ウミホタルの発光の色ならうなずけるんだけどなぁ。

花期は4~5月 多年草

撮影は5月6日と、一部、去年の4月14日です。
スポンサーサイト



 
Genre: 趣味・実用 Theme: 草花 Category: 5月に会った花
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
 
Comment
 

こんばんは♪

なんて綺麗な色なんでしょう。
花の名前も素敵です。

私も逢ってみたいなぁ。

NAME:こっぺ | 2014.05.17(土) 23:13 | URL | [Edit]

 

Re: こんばんは♪

こっぺさま、こんばんは。

しんちゃんのお世話で大変なのに
ご訪問ありがとうございます。
楽しい4日間を過ごされてくださいね。

ホタルカズラ綺麗でしょう?
実物はもっと綺麗ですよ(*^_^*)
図鑑によると、
こっぺさんの県にも咲くらしいので
よかったら探してみてくださいね。

NAME:paya | 2014.05.18(日) 00:07 | URL | [Edit]

 

こんばんは

珍しく当地でも馴染みの花をご紹介いただいて、
我が身内をご紹介いただいたように嬉しいです。
…身内も身内、我が家の猫の額は境目もなく山と地続きなもので、
このホタルカズラなど、ある日気がつくと勝手に我が敷地内で咲いていたという花です。
こちらが植えたんじゃないせいか、犬めの荒らしにも強いですね。

ホタルカズラのブルー、こちらは特に日陰で見るのが好きですが、
本当に魅入られますね。

NAME:dechnocrat38 | 2014.05.18(日) 00:25 | URL | [Edit]

 

今年見たいと

思っていた花の一つが、野に咲くホタルカズラ、だったりしますw
ということで、草原(自体?)を探したりしていたのですが、
結局、近所の庭、数軒で咲いているのを発見。
おととい、たまたま、そのうちの一軒のお宅から我が家にもお迎えでき、
うまく根付いてくれるといいなと思っているところだったりします。
もとがどこからやってきたのかは不明ですが、
どうも最初の一軒から、増えていったもよう…。

NAME:きくちゃん | 2014.05.18(日) 04:41 | URL | [Edit]

 

Re: こんばんは

dechnocrat38さま、こんばんは。

庭先に勝手にですか?
羨ましいです(*^。^*)
ホタルカズラは結構あちこちの県で
絶滅危惧種になっていますです。

ワンちゃんの仕打ちにも
耐えうる強さがありながら
何故に絶滅危惧種なのか
不思議なもんですよね。
環境の変化に弱いのかしら・・・。

でも、自分で選んでやって来たのなら、
dechnocrat38さんの所の環境は
よほど居心地がいいのですね(^^)

NAME:paya | 2014.05.18(日) 22:58 | URL | [Edit]

 

Re: 今年見たいと

きくちゃん、こんばんは。

最初の一軒目を探し当てたら、
草原も見つかるかも知れませんね(^^)

可愛いのに、意外と強そう
(犬にシバかれても平気らしい)なので
根付くかもですよe-287

NAME:paya | 2014.05.18(日) 23:01 | URL | [Edit]

 

いっぱいですね

まだ咲いているんですね。

私のフィールドの飯田山では 4月上旬に咲き始め
5月18日 かろうじて 最後の2輪でした

ピンクの花からブルーになるのか
ブルーからピンクになるのか
追いかけましたよ
ピンクからブルーでした。

NAME:のけぼし | 2014.05.20(火) 21:57 | URL | [Edit]

 

Re: いっぱいですね

のけぼしさま、こんばんは。

撮影は5月6日でした。
高森だったので、行った頃が
丁度見頃だったのかも知れません。
でもここの花は、
自然に生えたのではなさそうです。

一番花がアップの写真は飯田山の花です。
見比べてみますと、飯田山の方の
葉の色は柔らかい色をしています。

私は去年のことなので
区別はつきませんでしたが
父ちゃんは飯田山の方が
花が大きいね。と言っていました。

色の変化が面白くて
「1粒で2度美味しい」みたいな花ですよね(*^^*)

NAME:paya | 2014.05.20(火) 22:57 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.