FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2014.01.14/ 23:32(Tue)
天草でとっても見たかった野草(木?)の“その2”です。

サツマサンキライ(薩摩山帰来) ユリ科(サルトリイバラ科)
常緑つる性低木 九州南部、沖縄に分布
サツマサンキライ5
名前は、サルトリイバラの生薬名が『山帰来(さんきらい)』ってことで、
薩摩に咲くサルトリイバラということで、かな?

葉っぱがとてもよく似ています。
葉は、サルトリイバラと同じで互生です。
サツマサンキライ2
サルトリイバラほど沢山のトゲはありません。
ツルの先の方はほぼトゲが無くツルツルですが、
基部の方はトゲがまばらについていました。
サツマサンキライ3
つぼみです。全体的にサルトリイバラより花の数が多いようでした。
サツマサンキライ4

雄花。雄しべが6本。

花被片が幅が広い赤っぽいのと、
狭い黄色っぽいのが交互に3つずつあります。

外向きに、くるんッと反り返ってて可愛い
サツマサンキライ1
花被片の色は、もう少し赤みが薄く、全体的に黄色っぽい花もありました。

雌花は相当探したのですが、とうとう見つかりませんでした。

サルトリイバラもシオデもそれぞれ可愛い花なのですが・・・
サツマサンキライ6
でも、綺麗なのはサツマサンキライが一番かな・・・・・好きずき?

そうそう、フルーティな南国のよい香りがほんのりしました

花期は12月~2月の冬で、
サルトリイバラ、ハマサルトリイバラの4月頃とは異なります。

ちなみに、サルトリイバラとシオデの花はこんな花です。
実のつづきのつづきのつづきの・・・
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Comment
 

サンキライの花

というのを意識して見たことがなかったです…
クリスマスリース用の赤い実、ってことで。。

今頃花が咲いているっていうのは…ふつうのとは
花期がずれていますが、
実の時期はどうなっているのでしょう??

NAME:きくちゃん | 2014.01.15(水) 04:51 | URL | [Edit]

 

またまた、今日の映像もきれいですネ

NAME: | 2014.01.15(水) 20:41 | URL | [Edit]

 

Re: サンキライの花

それが・・・図鑑に実のことが書いてなくて、花期のみ記載e-263
ネットに、1年かけて熟すと書かれていましたので
現地で探してみたのですが、雌株が無くて見れずじまいでした(>_<)

ちなみに実は、サルトリイバラのように赤く熟さず、
黒くなるそうです。
花が派手な分、実は地味ってことかな・・・。

NAME:paya | 2014.01.15(水) 23:17 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> またまた、今日の映像もきれいですネ

嬉しいお言葉、ありがとうございます(*^_^*)

NAME:paya | 2014.01.15(水) 23:19 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.