FC2ブログ
http://payanpu.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

paya

Author:paya
野山に出かけて花を愛でるのが大好きな一家です。

訪問者

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

写真がいまひとつなのですが・・・
お蔵入りさせずに恥ずかしながら・・・です

ベニバナボロギク キク科
南アフリカ原産の帰化植物で1年草  花期は夏~初冬
1ベニバナボロギク1
葉は、両面にねた毛がまばらにあり、
互生し、楕円形、しばし羽状に中~深裂
さらに不揃いの鋭い鋸歯がある。

1950年、福岡県で初めて確認されました。
森林伐採や、山火事のあとなどに急に繁殖、
数年で場所を移すそうで、
山火事跡にいち早く入り込むため、
アメリカでは「fire weed(火の草)」と呼ばれるそうです。

茎は直立し高さ30~100cm
2ベニバナボロギク2

頭花がうつむいて咲き、
花はすべて管状花で、先端が紅色~赤レンガ色を帯びる。
3ベニバナボロギク3
お花のうちはコンニチワしてるけど、
種を飛ばす時はさすがに上を向いて「さぁ、飛んで行け~!」って感じです

我が家は食べたことはありませんが、
食べれるそうで、春菊に似た香りがあり、
南洋では南洋春菊、台湾では昭和草と呼ばれていたそうです。


ダンドボロギク キク科
北アメリカ原産の帰化植物で1年草  花期は夏~初冬
4ダンドボロギク1
こちらも、山地の伐採跡地や、崩壊地などに生えていることが多いです。

ほとんど無毛。
茎は50~150cm直立し縦にすじがある。
葉は互生し披針形で、へりに鋸歯があり、しばしば欠刻状になる。
茎の上部の葉では、葉柄が無く、やや茎を抱く。
5ダンドボロギク2

名前の由来は、1933年に愛知県の段戸山で最初に採取されることによるそうです。

花はすべて管状花で、花冠筒は白色で、先は淡黄緑色。
花序は直立、頭花は下向きに垂れることがない。
でも・・・・ちょっと向いてる?
下は向かないけど、上ばっかりでもなさそう・・・横とか・・。
6ベニバナボロギクとダンドボロギク1
こうして見ると、ベニバナボロギクのコンニチワ具合は半端ないですね。
水が足りないのかと不安になりますです。

ダンドボロギクの変種に『ウシノタケダグサ』というのがあり、
ダンドボロギクがほぼ無毛なのに対し、
そちらは毛が多く、葉は深列するらしいです。(八丈、南西諸島、小笠原に帰化)


ボロギクつながりで、この花も。

ノボロギク キク科
ヨーロッパ原産の帰化植物で1年草 花期3~12月
明治初年頃に渡来。
大正時代には全国的に普通だったそうです。
でも、私の周りではなぜかあんまり見かけないかな・・・。
7ノボロギク
茎は赤みを帯び高さ10~40cm
花はすべて管状花で、先端は黄色です。

ノボロギクは、
リンクさせていただいている
『切り撮りLittle Garden』さんが12月21日に
アップされている写真の方が綺麗ですので、
そちらで見られた方がよくわかりますです
咲けないみたいなノボロギク

参考文献
『原色日本帰化植物図鑑』保育社 1976年、『日本の野草』小学館 1991年
『身近な野草・雑草』主婦の友社 2011年、『野草検索図鑑』学習研究社 1985年
スポンサーサイト



 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

ベニバナ

くんは、葉っぱがでかいでかいw
しかも、ちょっと茎弱みたいですね、、、食べるところは多いみたいな…
較べてみると、ダンドボロギクのほうが、、渋くてかっこいい?
おかあさん、おとうさん、、、そして、
ノボロギクは、、、子供に見えますw

NAME:きくちゃん | 2013.12.24(火) 04:44 | URL | [Edit]

 

Re: ベニバナ

お~w(*゚o゚*)wそうですね、
大きさも、色も、父、母、子っぽいですね

ダンドボロギクの父ちゃんは色が渋くて、
立ち姿はシュッとしてダンディ

それだけに、名前が可哀そう(ノ_-;)はぁ・・・

NAME:paya | 2013.12.24(火) 12:25 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2020 ぱやんぷ一家参上, all rights reserved.